校舎からのお知らせ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

校舎からのお知らせ 

2013年 7月 14日 7月12日早稲田大学先進理工学部説明会!!

12日(木)20:00~ 第3回目の大学学部の選び方説明会を行いました!!

今回はこの先生 !!











早稲田大学先進理工学部応用化学科!! 柴田英莉先生です。























































大学の勉強の深さにみんな興味津々でした!!

ある生徒の感想です!!








↑そうですね!!

大学、学部、学科・・・。自分が本当に何をやりたいか考えること・・・。
とても大事ですよ。

8月21日にはこんなビッグイベントもあるよ!!
http://www.toshin.com/hs/event/daigaku_gakubutaikou/index.php

























締切講座続出!!  お早目にーーーーーー!!












 

体験授業申込はこちら↓

資料請求はこちら↓

Web体験授業はこちら↓

2013年 7月 12日 本日12日の金曜日が締切です。お早目に!!

本日、7月12日(金)は夏期講習への無料招待

4講座締切日となります。座席に限りがございます。

お早目にお申込ください!!

お申込方法 ※お電話がイチバンお手軽です★

①フリーダイヤル0120-104-722

(22:00まで)

 

②インターネット↓下の画像をクリックして下さい

2013年 7月 10日 土日に行ってみよう!だと遅いんです!!

TVでお馴染みの東進実力講師による夏期講習。

高1・2生であれば今なら講座に無料招待!

締切が迫っています!締切は…712(金)です。

 

 




今週の土日に行ってみよう!だと遅いんですね。

インターネットからお申込ください!!

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=centerminami&form_action=

 

2013年 6月 28日 第2回!!大学・学部の選び方説明会

6/27(木)第2回大学・学部の選び方説明会を行いました。

今回のプレゼンターはこの人!!

港北高校卒・明治大学政治経済学部 山本翔太先生

当時の担任・齋藤先生との合格写真です!!

経済学を専攻する山本先生から、
経済学、経営学、商学との違い

大学で学んでいること、将来の夢…

たくさん話してもらいました。

次回は物理工学、農学、応用化学、薬学…いずれかを予定しています。決定次第、校舎でお知らせしますね!!

ちなみに山本先生…普段はあまり自慢しませんが…

高校生時代はどんな感じで成績が伸びていたかというと!!

イチバン下の画像を参照!!

すさまじいいですね。

山本先生のお薦め講座は

コチラ

↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=arx8c8wz7LM

現在、山本先生のオススメ講座も無料で体験できる「夏期特別招待講習」を実施中です!!

http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/summer/

定員制ですので、お早目にお申込くださいね!!

0120-104-722

2013年 6月 8日 大学の「学部・学科」って適当に決めていいの?

こんにちは。担任助手の藤 渕です。
だんだん暑い日が続くようになりましたね。皆さん、体調を崩していませんか?

この時期、大学のキャンパスでは、アイスクリームを戸外で食べる
大学生の姿をよく見掛けます。
中央大学の名物アイスは、なんと、!!
一回は食べてみようか、、、と思いながら、なかなか決心がつかず、
卒業まであと半年になってしまいました。

そろそろ本題に入りましょう。
大学受験をする上で不可欠な情報の一つ部」と「学科」の話をしようと思います。

多くの大学では、大学入試の段階で、ある程度自分の専攻が決まってしまいます。
それに関わるのが、学部学科と呼ばれる「勉強分野別のくくり」です。

もちろん、入学時に専攻を特定しなくてもいい大学もあります
例えば、東京大学や首都大学東京 etc・・・・
低学年のうちは教養を広く学び、高学年に上がった段階で自分の専攻を決めていく
というタイプです。

しかし、そうした特徴のある大学は意外に少ないのも事実です。
多くの人は、出願(入試を受ける為の申し込み)をする時点で、
大学4年間を捧げる対象が自動的に決まってしまいます。

私の場合は、国際関係・教育について学べる学部に進学したい!と思い、
現在の「総合政策学部政策科学科」を選びました。

ただ、実際に大学に行って感じたこと。それは、
「この学部の『国際』や『教育』は、私がやりたかったことと違う!」
という違和感でした。

例えば、入学前から気になっていた「国際関係論」という授業。
世界中の色々な国と国が平和な関係を築く方法について学べるのかな?
と想像していました。

しかし、実際に授業を履修してみると、授業を担当する教授の専門がアジアだった
こともあり、「近代アジアの外交関係を学ぶ」という授業が展開されたのです。

この授業はこの授業として、面白かったです。元々歴史も好きでしたし、オーラル・ヒストリーという新しい興味の対象に出会えました(これが、今の私の専門です)。
それでも、新入生の頃の心境を正直に言えば、
「アジアだけなんて、全然『国際』じゃない!」。
理想とは違っていて、ずいぶんがっかりした覚えがあります。

だからこそ、皆さんには、その大学・学部で何を学べるのか・研究できるのか、ある程度ちゃんと知った上で、大学に行って欲しい
最初から、思いっ切り自分の好きなことをやって欲しい、と思います。
今は具体的な目標が無いとしても、相手の事を知らずに大学に入ってしまうことと、
「ちゃんと選んで、この大学に決めた」というのでは、受験勉強においても将来においてもモチベーションに大きな違いが生まれます。

私の場合は、幸運にも他に面白い!と思える研究に出会えたので、今まで同じ学部で頑張れました。また、他学部の授業でも履修できる制度が整っていたので、その制度も活用して、好きな事を思う存分勉強してきました。

それでも、大学の同級生の中には、その違和感を拭いきれずにいた友人も多くいます。大学を中退したり、大学受験をやり直す道を選んだりした人もいました。

 

学部や学科は、大学名ほど意識していなかった人、いませんか?
でも、実際に大学生活の核になるのは、実は学校名よりも「学部」「学科」の方です。

とはいえ、“じゃあ、どうやって学部や学科について知ればいいの?”
 “ネットやパンフレットの情報だけでは、大学で何をできるのか分からない”
という疑問が浮かぶ人も居ると思います。そんな1・2年生に朗報です!

センター南駅前校では、これから学部の選び方説明会を順次行います!!
パチパチパチ!
大学でできる勉強や研究について、担任助手から直接聞いて、理解を深められる大チャンスです。

説明会第一弾は「外国語学部」。
上智大学外国語学部ドイツ語学科に通う、入野担任助手が話をしてくれます。
日時:6月10日(月)・11日(火)20時から
場所:
センター南駅前校自習室

語学を勉強したいと思っている人はもちろん、理系の人も、したいことが決まっていない人も、ぜひ参加して下さい!!
来てくれた人は、自分の聞きたい学部について(つまり次回の説明会の内容について)、直接スタッフに希望を伝えてみて下さいね。