Listening | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 10日 Listening

こんにちは!小山田です(^_^)v

毎日暑すぎて嫌になっちゃいますね~
通学中の涼しい電車内が最近のわたしの癒しです…笑
体調管理しっかりして一緒に暑い夏を乗り越えましょうね!

さてさて…
今回はリスニングについてお話しようと思うのですが、
ここでみなさんに質問。

リスニング対策してますか??

正直今の時期からがっつりリスニング対策してる人はなかなかいないと思います。
実際わたしもそうでした。
というか、しなきゃとは思っていたけれど何をすればいいか分かりませんでした。

私はセンター試験ではもちろん、二次試験でもリスニング力が問われたので対策は必須でした。

今回はセンターリスニングにも二次にも使える対策方法を紹介したいと思います!
(小山田流なので鵜呑みにはせず、自己流を築いてくださいね)

対策ポイント①
とにかく英語を聴くことに慣れる
まあこれは絶対ですよね、聞き慣れてなくてリスニングが上達するわけがない。 まずはセンターの問題なり、学校で扱っている英語CDなりを利用して聞き慣れましょう。 何回も繰り返し聞くのが大切!
 
対策ポイント②
スクリプトをしっかり理解する
リスニング問題を解いたら、スクリプトを必ずチェック。いつも通り英文を読む感覚でスクリプトの内容を理解しましょう。会話ならではの定型文や熟語表現などを文字で確認してインプットすることもとても大事です。

対策ポイント③
スラスラ言えるようになるまでスクリプトを音読
スラスラ言えるということは言い回しなどがある程度インプットされてて、且つ、英文の意味も理解しているということ。スピーディーにそして発音良く音読するのを心がけましょう。

対策ポイント④
シャドーイング
リスニングCDを流して、Speakerと一緒にスクリプトを音読してみましょう。ネイティブのスピードに合わせて読むのはキツいかもしれませんが、シャドーイングはリスニングの力がかなり付くと私は思ってます!ネイティブのスピードで自分も音読できたら、なんだかカッコよくていい気分になるしお勧めです(笑)

こんな感じで私はリスニング対策をしてました!
1つの問題につき対策②③④をやっていくのは結構時間がかかると思いますが、 やるのとやらないのではかなり結果が変わってくるはずです!
ぜひ試してみてください(^o^)

東京理科大学薬学部1年 小山田有沙

*******************
予備校をお探しのみなさん!
ただいま東進ハイスクールセンター南駅前では、無料で授業を体験できる、夏期特別招待講習を受け付けております。
この機会に一度校舎にいらしてみませんか?
スタッフ一同、みなさまのお申し込み、ご来校をお待ちしております。
*******************