モチベの保ち方 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 10日 モチベの保ち方

こんにちは!佐々木です!!

 

私は今、大学で英語のほかに第2外国語として中国語を勉強しています。

大学に入る前は、韓国のアイドルが好きなので訳がなくても意味が分かるようになりたい!と思い、絶対に韓国語を履修しようと心に決めていました。

 

しかし、どの韓国語の授業も必修と被ることが判明し、韓国語は自力で勉強することに決めました。

このような経緯で今、中国語を勉強しているのですが本当に発音が難しくて難しくて、、、。

たまに嫌になりそうな時もありますが、自分のスキルアップのためにも頑張ろうと思います!!

 

 

はい!本題に入ります!

今回のテーマは「モチベの保ち方」です!!

 

高校3年生は受験生として約1年間、勉強と、自分と戦っていくことになると思います。

”1年”という期間はあっという間ですが、実際毎日勉強してみると長く感じる時も、もちろんあります。

そんな中でモチベーションが下がってしまった時に、実践してみてほしいことをいくつか書くので、ぜひ試してみてください!

 

①原因を考える

モチベーションが下がったときにまずするべきことは、原因を突き止めることです。

これは今後に生かすためにも大事なことになってきます。

 

部活のせいなのか、寝不足なのか、模試の結果なのか、、、、。

その時々によって原因は違うかもしれませんが、原因がわからなかったら対処することさえもできません。

だから、モチベーションが下がったときは自分と向き合う時間を作ってみてください!!

 

 

②生活習慣を正す

あまり関係してないようで深く関係してくるのが生活習慣です。

睡眠不足だと頭が回らなくなるし、集中力も続きません。

食事をしっかりとらないと、ブドウ糖が足りなくなって脳の動きが鈍くなります。

 

どうしても受験期は不安になることがあって、夜遅くまで勉強しようと思う時があるかもしれません。

しかし、1回の生活習慣の乱れが、思っている以上に響いてくるものです。

受験生は起床時間・就寝時間を決めて規則正しい生活を送るようにしましょう!

 

 

③ちょっとした楽しみを見つける

前のブログでも書きましたが、受験生も息抜きは大切です。

私の受験生の時のちょっとした楽しみは、

閉館まで東進で勉強して空腹の状態で食べる夜ご飯

そして、私は洋服が好きなので休日や長期休みに自分の着たい服を着て東進に来ることでした。

本当にちょっとしたことかもしれません。

でも、ちょっとしたことをするだけで気分が本当に変わってくるので自分の楽しみを見つけてみてください!

 

 

今回紹介したのはほんの一例です。

受験生活においてすべてが順調に進む人は少ないと思います。

それぞれ課題が出てきて、壁にぶつかるときもあるかもしれません。

そんな時は一回落ち着いて深呼吸してみてください、解決の糸口が見えてくるはずです。

受験生活を一緒に乗り越えていきましょう!!!

 

日本大学文理学部心理学科1年 佐々木那菜

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

最新記事一覧

過去の記事