ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2018年 7月 18日 夏休みの計画立て

こんにちは、山田です!

最近は暑い日が続いていますね〜!

そしてそして、もうすぐ待ちに待った夏休みが始まります!!

高校3年生のみなさん、気合は十分ですか?

よく言われていることをあえて言うと、夏休みは「受験の天王山」です。

これをどう頑張りきるかで運命が変わる…!

そう思うとドキドキしたりもしますが、捉え方次第です。

時間があるということは、それだけ自分の志望校に向けて取り組む時間が増えるということ!

きっと受験生にとって、それほど嬉しいことはないはずです。

夏の自分が大学に受からせてくれた」と言う人も多くいます。

後悔のないよう、全力で充実した夏休みにしましょう!(^_^)

 

そこで今日は、約40日間と言う長い夏休みをどう計画的に過ごしたらいいのかについてお話したいと思います。

 

まずは下級生バージョン。

部活も遊びも勉強も全力でやりたい!

そんなあなたにオススメな勉強法は、どんなに短い時間でもいいから毎日登校はする。

そして学校の夏休みの宿題にプラスして、終わらせたい受講、高速マスター等の学校以外のものを夏休みの宿題に見立てて進めていくことです。

 

一年生・二年生はなんだか受験がまだまだのようで、なかなか勉強に手がつかないことも多いと思います。

 

そんな時は、自分で夏休み中に終わらせるべきことを考え、それを宿題として取り組むことをお勧めします!

やることが明確でゴールがあれば、着実に進めるはず!

そしてこの夏の頑張りが、いつか自分を救ってくれます。

 

自分で予定を立てるのが難しい人は、担当の担任助手の人と一緒に予定を立ててみるといいかも!

あとは、グループ面談の仲間と夏の目標を決めて頑張るなんていうのも素敵!

少しづつでもいい。着実に進めるよう、計画を立ててみて下さいね(^_^)

 

 

そして、受験生バージョン。

最初に、「夏休みが終わった時にどうなっていたいか」という目標が必要になりますね。

3年生の時の私の目標は、

「8月のセンターレベル本番模試で、志望校Aラインを突破する!そして、英語は二次私大のレベルにまで持って行く!」でした。

 

結果どうなったかというと、英語と日本史は9割を超えたものの、国語が足を引っ張ってしまいAラインを超えず…。

すごくすごく悔しくて、受験会場で号泣しました。

でも涙が出てくるということは、それだけ一生懸命やったということでもあります。

 

そんな私でも、「英語を二次私大のレベルに持って行く」という目標は達成することが出来ました。

志望校の過去問では7割に届くようになり、センター南駅前校で8月中旬に行われた過去問演習会では、難関私立の問題を解き、位に入ることが出来ました。

今年も開催されるので、参加する人は是非五本の指に入ることを目指してください!!

 

こうして悔しい思いと嬉しい思いを経験した夏でしたが、では一体どんな一日を過ごしていたのでしょうか?

 

まずは、最初に立てた目標を達成するためにやる必要があるものをピックアップします。

例えば、「英語のレベルを二次私大にあげる」なら、二次に向けた英単語、熟語、構文を覚える。そして、長文に慣れながら速読力、読解力を養う必要が出てきます。

 

そんな風にして何をやるべきなのかを明確にし、そしたらそれを何時にどれだけの時間をかけてどんなペース進めるのかを考えます。

ここで夏休み独特なのが「何時にやるのか」問題。

 

朝は暗記系がいいと良く言われています。朝校舎にきたらまず単語帳を開いて、そして暗記系の日本史…といった風にやる時間を工夫することが大切です。

私のオススメは、朝、暗記系に入る前に一回センターの大問別といった短い時間でできる読解問題をといて集中力を高め、その状態で暗記系に取り組むことです。そうすることで、集中力が続きやすかったです。

こういった風に、自分流の勉強リズムを確立してみてください!

 

一日に何をやらないといけないのか、そしてそれを大体何時頃やるのかが明確になったら無駄な時間が省けます。

一日でやるべきことは全て終わらせるべきなので、何時にやるかを明記したTO DOリストを作るのがオススメです!

 

例えば私のだとこんな感じ↓

夏で一冊分のノートを使い、予定を立てました。

 

長く時間がある夏休みだからこそ、どれだけ最大限に時間を使い、やるべきことをやれるかが勝負になります。

これを成し遂げるためには、明確に何をすればいいのかを把握することと、その計画立てが必要です。

そのためには夏前に少し作戦立てをしておくといいかもしれません。

受験生は夏休みが勝負です。

「これ以上何も出来なかった!」と胸を張っていうことができる夏休みにできるよう、気合い十分な状態で夏を迎えましょう!!

 

 

こんな感じで長々と話して来ましたが、なんとなく夏の一日はイメージ出来ましたか?

 

みんなで最高の夏にできるよう、一緒に頑張って行きましょう!!(^_^)

 

立教大学 経済学部 一年 山田都葉

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

 


 

2018年 7月 16日 高3生の夏~いよいよ受験の天王山~

柴田紗永です。こんにちは~

友達思いの人が多く、みんな盛大にバースデーサプライズをしたいのでしょうか。
私の通う、早稲田大学国際教養学部のラウンジには、「パイ投げ禁止」という面白い規則があります。こんな規則見たことないですよね(笑)

誕生日と言えば、7/12に佐藤元輝担任助手、7/13に三好一輝担任助手の誕生日だったのでこの場を借りて、お祝い申し上げます!みなさんも校舎で二人を見つけたら、お祝いしましょう。
※ただし、東進ハイスクールセンター南駅前校もパイ投げ禁止令ありますので、サプライズはささやかにお願いします(笑)

 

じわじわと夏休みが近づいてきました。
朝7時に屋上に集まってみんなでラジオ体操をするイベント、
🌻ひまわり体操🌻も今週の金曜日、7/20から始まりますね。

みなさんは夏を目前にどんな気持ちでいますか?

わくわく?そわそわ?

ちょっとだけ、、去年の夏を受験生として過ごした私の話を少しさせてください。

東進には毎日毎日通いました。ひまわり体操皆勤賞です(^▽^)/
開館から閉館まで、13時間半。家に帰ってからも、もうひと勉強。
勉強のことばっかり考えて過ごしていました。クラスの担任の先生が、「みんなが勉強しすぎておかしくなっちゃいそう(笑)」って、気を利かせて企画してくれたバーベキューと、早稲田のオープンキャンパス以外は東進センター南駅前校のスーパー自習室でバリバリ勉強していました!!

5時半に起床
6時半には英単語やりながら校舎が開くのを待ち
7時にみんなと楽しく体操して(この時間すごく好きでした☺)
今日も頑張ろうって気合入れて
スイッチON!!
20時半までやり切って帰宅。

こんな生活を約40日間続けたわけです。夏休みがちょっと怖くなりましたか?(笑)

確かに、同じことを繰り返す毎日だったかもしれません。景色も手にする参考書もずっと一緒。

 

でも、そんな日々の中には楽しさもありました。

 

点数が伸びていくのが、ものすごくうれしかったんです。

夏休み前に設定した目標点数とれたら、第一志望も夢じゃなくなる、って。だから「今日は漢文の句法、否定のところしっかり覚えられたから明日の大問別は5点くらい上がるかな~」とか
「マルクスアウレリウスアントニウス暗記したから、模試ででたら点数いただきだ~」みたいに

自分のやっていることが結果に表れることを常に想像してました!


夏休み
皆さんはコツコツ一生懸命勉強するでしょう。
がむしゃらになると、自分のやっていることは本当に正しいのか、わからなくなることがあるかもしれません。毎日、自分の成長に気づくことは難しいです。


でも、ある時ふと後ろを振り返ってみるとものすごく大きな山を登ってきたことに気が付くのではないでしょうか?
千里の道も一歩から。毎日、毎日、一秒、一秒、努力を自分に刻み込んでいってください!


昨日の校舎内合宿に参加したみなさん
お疲れ様でした!!
満点を取ることの難しさを実感したと思います。満点に一歩及ばなくて、1点に泣かされる、なんてこともあったのではないでしょうか。

悔しい思いをたくさん経験して、強くなってください

努力が実る、2018年の夏になりますように。
8月の模試での皆さんの成長をとっても楽しみにしています(^^)/

 

早稲田大学国際教養学部1年 柴田紗永

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

 


 

2018年 7月 15日 部活が忙しい高2の夏、部活と勉強の両立

こんにちは〜!

 

部活で目標がやっと決まってモチベーションが高かったのに腕を負傷した丹羽です。

 

ちなみに部活は卓球部です!!

 

もう夏ですねー。とても暑くなってきて蝉も鳴き始めましたね。

 

卓球は風が入ったらいけないので、練習場所が密室になり、とても暑くなりよく頭痛くなります。

 

皆さんも熱中症には注意してください!

 

さて、本題に入ります!

 

今回僕が伝えたいことは高校2年生の夏、部活と勉強をどうやって両立するかです!

 

2年生の夏というとおそらくほとんどの部活は3年生が引退して2年生が中心となって活動すると思います。

 

だから部活が忙しくて家に帰るのが遅く、疲れて寝てしまい、勉強に時間が割けない!っていう子が多いのではないでしょうか?

 

でも、自分は少しでも勉強に時間を割かなくちゃやばいと思ってやり始めたのは

 

①隙間時間の有効活用

 

②復習をしっかりやる

 

ということです!

 

隙間時間というのは登下校中の電車、バスの中などなど、自分で探してみてください!

 

そういった隙間時間を利用して英単語などを覚えるだけでもやらない人よりはかなり違ってきます。

 

復習に関しては本当にやって欲しいです。
時間があるならたくさんやってほしいですが、本当に部活が忙しくて時間があまり無いという人は、授業内容全部は難しいと思うので、 その時に難しいと思ったところを復習してください!それだけでもかなり違ってきます。 

 

とにかく何も勉強しないで1日が過ぎていくという日を無くせるようにしましょう!


そして、引退した時に手遅れにならないようにしましょう!

 

 

青山学院大学理工学部1年 丹羽海斗

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

 


 

 

2018年 7月 14日 高1の夏!!!〜オープンキャンパスへ行こう!!〜

どーもーこんにちはー。伊藤です。

お久しぶりですね🙆‍♀️

 

実はですね、私、1ヶ月前に20歳になりました!!

ついに成人です。大きくなりましたわ。笑

二十歳になってですね、将来の夢に向かって一歩踏み出して見ました🙆❤️

まだまだ始めたばかりなので、何も変化はありませんが、充実はしてます。

何か目標があると、それに向かって頑張れるから良いです。

みんなも頑張るこの夏、私も夢に向かって頑張りたいと思います!!

 

さてさて、今日の本題に入りましょう。

今日は題名の通り、主に高1生の皆さんにメッセージです。

高23生の皆さんも、まだ、志望校がはっきり決まっていない人は是非是非読んでください!!!

みなさんこの夏、自分の将来のために何かする予定はありますか??

 

この夏、私はみなさにぜひとも、大学のオープンキャンパスに行ってもらいたいと思います!!!

オープンキャンパスって本当に大事なんです。

オープンキャンパスに行って人生が変わった私が、担任助手を代表して、みなさんにオープンキャンパスの大切さを伝えたいと思います。

 

私は、現在早稲田大学の人間科学部に通っているのですが、高3の夏までは同じく早稲田の先進理工学部を志望していました。

先進理工を志望していた理由は、「なんとなく面白そうだから」でした。

特に興味のある学問が具体的に無く、調べて一番興味を持ったからでした。

そんななんとなくしか志望校が決まっていない人、いませんか?それは危険!!!!

この夏のオープンキャンパス、絶対に行ってください。

私はそんな志望校への気持ちのまま、高3のオープンキャンパスに行き、研究室ツアーに参加したところ、どの研究の話を聞いても、全然興味がわかなくて、、、💦

私は理系ではなかったと気づきました。。。笑

そこで、早稲田の他の学部のオープンキャンパスも見に行ったところ、人間科学部がとてもしっくりきてしまい、、、調べれば調べるだけ学びたい学問が出てきて、、、、

こうなりました。今では、学びたい学問がしっかり学べているため、とても楽しく充実しています。

今、あのまま理工系に進んでいたと思うと、、恐ろしいです。

 

みなさんには、学びたいことを学び、充実した大学生活を送ってほしいので、なんとなくのまま志望校を目指してほしくはありません。

そのために!!

ぜひともこの夏、オープンキャンパスに行き、志望校への思い、確かめてきてください!!

 

 

早稲田大学人間科学部2年 伊藤夢芽

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

 






 

2018年 7月 12日 センター数1A大問③④⑤

こんにちは!

着々とテストが近づいておりますはやしです。

みんなに負けないくらい勉強する予定です(;・∀・)焦りしかない…

 

今回は数1Aの大問3.4.5のオススメの解き方、演習の仕方について紹介します!

必ずしもこのやり方が正しいわけではないので参考程度に読んで下さい(*^^*)

 

高12向けに説明すると、センターの数1Aは大問1~5で構成されていて、大問12必須、大問345から2つ選んで解きます。大問3は場合の数、大問4は整数の性質、大問5は図形の問題となっています。

3.4.5の難しさは解けるか解けないかの前に自分でその場で2つ選んで解かなければならないということです。これは数2Bとの大きな違いです。

私は高3の夏くらいまで2つ選ぶのにいつも3分くらいかかってました。もう時間がもったいない!!!!って思った私は決めました。

大問3.4を解こう。これはオススメです。

理由1.確率は解きやすい

確率は難しいようにみえて、基礎的な知識があれば解けるものが多いです。センターの確率は見たこともないような設定の問題がよく出題されます。まずはしっかりと設定を理解することが大切です。設定を理解するときに図を描くようにすると頭が整理しやすくなります。もちろん解く時も図を描きましょう!どんどん手を動かす。そしたら解けます(笑)

演習に関してはセンターの過去問をやるのが一番いいと思います。見たこともないような設定に焦らず、丁寧に解く力をつけられます。

 

理由2.整数の性質は残り5分で解ける

後5分しかない!!!そう思った時、諦めてはいけません。大問4であれば余裕で解けます。これも頭の中で考えようとすると訳わからなくなるので、確率と同様書いて考えた方がいいです。また、数字が大きくてわからない時は小さな数字に置き換えて考えしょう。そうすると解法のやり方が見えたりします。また、これはセンター数学全般に言えることですが、空欄をよく見て解きましょう。空欄が2個なのか3個なのか、これに注意することは時間短縮につながります!空欄は3つなのに明らかに2つの数字にしかならない答えを計算する必要はありません。そしてどうしても分からない時は無理やり計算する。そしたら思ったより早く答えが出てくることもあります。

 

とにかく諦めてはいけません

最後の最後まで粘った人が勝ちます。

1点でも多くの点数を取ったほうがいいに決まってます。

 

暑いですが、気を抜かずに頑張っていきましょう!!!

 

横浜市立大学 医学部 看護学科 1年 林 沙都

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************