ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2019年 6月 17日 来週は公開授業です

皆さんこんにちは、横山です。

この前珍しく渋谷に行ったのですが、人と店の多さに終始圧倒されていました。どの通りも同じような風景で自分の現在地がわからん(笑)。そしてディナーがお高いですね〜。

 

さて、今回皆さんにお伝えしたいのは外でもない、公開授業についてです。

公開授業とは、普段は授業映像の中でしか見られない有名講師が、校舎を訪れて生の授業を展開してくれるという一大イベントです!

今回は、6月24日(月) 19:30〜 東進ハイスクールセンター南駅前校での開催となります。

そして肝心の講師がどなたかというと、あの大岩 秀樹先生です!!

大岩先生は英語科の先生で、幅広いレベルの受験生から大好評。僕も大岩先生の公開授業に参加したことがあるのですが、軽快なトーク役立つ勉強法ついてのお話が印象的でした。また、大学入試共通テストに関する知識も豊富で、新形式の入試に不安を覚えている人を導いてくれること間違いなしです。

 

大岩先生の最大の魅力は『明るく楽しい授業』です。

「はいどうもぉぉこんにちは!!!!!」といった調子で授業が始まり、最後まで生徒を楽しませてくれます。英語に少し自信がない人でも、大岩先生に元気をもらいながら授業に取り組むうちに、英語好きへと変われるはずです。

大岩先生についてもっと知りたい方はこちら

 

この授業では、問題を解くコツだけではなくて、勉強法モチベーションの保ち方なども教えてくれます。6月全統模試で思うように英語の点数が伸びず、なんとかしなくてはいけないが「何を勉強すればわからない」、「モチベが下がってしまった」というそこのあなた!是非公開授業にお越しください!!

 

参加してくれる方はすぐに受付のスタッフに声を掛けてください(まだ東進に通っていない方は、お申し込みの際こちらの校舎までご連絡ください)。

お待ちしています\(^▽^)/

 

東京工業大学 生命理工学院 1年  横山 辰浩
 
**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年 6月 16日 全統から1週間が経ちました

こんにちは!

最近周りの友達に助けられる機会が多くて、信頼できる友達は大切にしたいなってしみじみと感じている中山です。
 
もともと本当に悩んでることとかあんまり人に話したくないというか話せないタイプなので、頑張って人に相談して消化できるように変わっていけたらいいなって思ってます。
 
 
みなさんはどうですか?
 
自分の中で溜め込み過ぎていませんか?
 
周りにいる全ての人を信頼するのはすごく難しいことだけど、1人で悩み続けるのはとてもしんどいです。
 
誰かひとりでも悩みを話せる人を見つけてください。
 
もういる人は大切にしてください。
 
自分で自分の首を絞めちゃうことほど虚しいことはないです。。。
 
 
 
 
なーんか重めの前置きが長くなってしまいましたがそろそろ本題に入りますね。
 
 
全統が終わってから1週間が経ちました。
 
後日受験も今日で終わりましたね。
 
皆さん結果はどうでしたか??
 
もちろん良かった人も悪かった人もいると思います。
 
全統を終え、夏への不安がある人が多いのではないでしょうか?
 
1週間経ってみて(後日受験の自己採点を終えてみて)、ここからどうしたらいいのかを私なりにお伝えしようと思います。
 
 
 
このブログを書くにあたって、まず昨年の私を振り返ってみました。
 
昨年の私の全統の結果は悪かったです。
 
合計点が4月模試より60点くらい下がりました。
 
第1志望の判定はB。
 
二次試験が数学と小論文だけの国立で、数学が毎回そこそこできていたので判定はだいたいAかBでした。
 
志望校判定に一喜一憂する人がいますが、あくまでも判定は合格可能性を表す指標であり、A判定を取れたら必ず合格できるわけではありません
 
実際に私は第1志望に合格することが出来ませんでした。
 
 
 
大事なのは今回の結果を受けて
 
これからどうするか
 
です。
 
 
 
昨年の私は夏にものすごく不安を感じました。
 
なぜならみんなが丸一日勉強に時間を費やして1日13時間くらい勉強することを知っていたから
 
そして私はどんなに頑張っても4-5時間しか勉強に割ける時間がないことを知っていたから
 
です。
 
なんでそんなに少ないのかって??
 
私は8月末に部活を引退しました。
 
夏休みも毎日朝から夕方まで練習がありました。
 
でも、そんなことを言い訳にしたくないと強く思って東進に入ったのが高1の終わりです。
 
低学年の時からたくさん校舎に来て、たくさん受講も高Mもやって、自分なりにそこそこ頑張ってきたつもりでした。
 
だけど高3の6月になっても思うように点数が伸びない。
 
すごく辛かったです。
 
 
 
6月模試の結果を受けて私が決めたこと。
 
それは
 
予定を立てて必ずやりきること
 
毎日継続すること
 
の2つです。
 
 
 
当たり前のことかもしれません。
 
でもその当たり前をみなさんはできていますか?
 
GMで決めた受講の予定や登校目標
 
模試後面談で担当と決めた毎日やること
 
きちんと守れていますか?
 
 
 
自分で決めたことに責任を持つ。
 
少しのズレはのちのち大きなズレになります。
 
そのズレはみなさんを合格からどんどん遠ざけていきます。 
 
合格するための予定や計画をしっかりと立てて、やりきりましょう!
 
 
 
そして、合格するための予定や計画を立てるために、今の自分の現状を模試からしっかり分析してください。
 
ただただ人から言われてやるだけでは、力はつきません。
 
自分で考えて勉強できるようになりましょう!
 
 
 
私からすれば、みなさんにはまだまだ時間が残されています。
 
夏休みを全て勉強に捧げることが出来る環境を大切にしてほしいです。
 
それは必ずしも誰にでもあるわけではありません。
 
皆さんにはまだまだ可能性があります。
 
私は夏休み末に部活を引退し、そこから10月模試で8月模試から110点伸ばすことができました。
 
最後に後悔しないためには、今最大限の努力をするしかありません。
 
なぜなら過去は変えられないからです。
 
みんなには、あの時ああすればよかったなんて受験を終えてから思ってほしくありません。
 
どんな結果になろうと、自分の出来ること全部やりきった!って私たちに受験の報告をしてほしいです。
 
これは絶対にです。
 
そしてみなさんは1人ではありません。
 
一緒に頑張っていきましょう。
 
 
 
 
最後にメッセージです。
 
 
 
まずは模試の点が良かった人へ
 
満足しないでください。
 
皆さんの最終的なゴールは今回の全統で良い点をとる事ではなく、その先にあるはずです。
 
もちろん今回の点数が良かったことには自信を持ってください。
 
今までの頑張ってきた過程に対してもです。
 
でも、満足したらそこまでです。
 
今一度、自分の目指す場所を再確認してみましょう。
 
 
 
 
そして、思うように点数が取れなかった人へ
 
まだまだここから変われます。
 
それはあなた次第です。
 
結果が出ない時、モチベが保てなくて途中で諦めてしまう、投げ出してしまう人はたくさんいます。
 
だからこそ、今どれだけ踏ん張れるかがみなさんの合否を分けると思います。
 
自分への甘えを捨て、自分に厳しくなりましょう。
 
難しいことですが、辛くなって後ろ向きになってしまったらいつでも話してください。
 
絶対にみなさんを前に向かせてあげます。
 
1歩ずつ
 
でも確かに
 
前へ進んでいきましょう!
 
 
 
最後に!模試の時は必ず時計を持っていきましょうね!!ゼッタイ!!!
 
 
 
 
日本大学理工学部数学科 1年 中山小春
 
**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年 6月 15日 この時期の勉強何してた?〜阿部ver〜

こんにちわ、阿部です。

最近期末テストが終わり安心とソワソワな気持ちが両立しています。期末って早すぎん?って思いますよね。そう、僕の大学は四学期制なので、もう期末なんです。授業も全部変わってしまうので環境激変ですね、大変ですわ泣

ところでみなさん、全国統一テストお疲れ様でした!色々な結果だった人がいると思いますがここでは1年前の僕がどのように勉強をしていたのかを伝えたいと思います。(理系よりになっちゃうかも笑)

僕は去年の4月模試で良い科目と悪い科目が明確だったので、6月模試ではその悪い科目を上げようとしようとしてました。その悪い科目というのが物理化学です。

特に化学は受講を取っていなかった事もあり、4月模試後はチンプンカンプンな状態でした笑 そこで自分なりに考えた結果、今の自分に必要なのは土台である理論化学であると考え、全統までの2ヶ月はひたすら理論化学をやってました。言い方を変えてしまえば無機と有機を捨てたのです。

物理も結構同様にやってたんですね。まだ未修の電磁気、原子分野を捨て、やった分野が取れるように勉強をしていました。化学との違いは受講の有無です。

え、そんな捨ててええんか?って思う人もいると思いますが、僕はこれで大丈夫だと確信を持っていました。何故なら、全統の後には夏休みがあったからです。そこでは十分時間があり、残りの分野を完成される計画を予め立てていました。

具体的に何をやっていたか気になる人もいると思うので教えましょう笑

化学は基礎問題精講という問題集の理論だけを2〜3周、物理は受講の復習とテキスト、数学は受講とテキスト、英語は単語帳の鉄壁だけです。

問題を解くときは、予め、解く問題の分野のまとめのページを見てから解きました。そうすることで、自分の理解力を確認できるのと同時に弱い部分を明確にすることが出来ました。無知の状態で解いても分からないものは分からないので先に知識を頭に入れるのはおススメです笑

あと知識問題はすぐに答えを見ていました。これも知らないものは知らないからです笑でも考える問題はじっくりと考えていました。

大問別はあまりやってなかったんですね。理由は簡単で先に受講を終わらせたかったからです笑

こうした勉強をした結果、理科に関してはやった分野はほぼ取れるように、数学は同じくらいの点数を取れました。英語は4月がめちゃ良かったおかげで一切勉強しなかったら圧倒的に落ちました。これに関してはかなりの反省ものでしたね笑

以上がこの時期にやっていた勉強です。結構独特な部分があるとは思いますが、これはあくまでも参照軸にしか過ぎません。大事なのは自分なりの勉強法を考えることだと思います。例えば僕は、各分野の理解を深めて全体をまとめていきました。でも逆に、全体を満遍なくやり、それを何度も何度もやり理解を深めるというやり方もあると思います。自分はどっちが向いているのか、そういう事を自分で考えていく。そういう過程こそが自身を大きく成長させられる機会だと思います。

まあ、いきなり自分で考えろは難しいかもなので、そういったときは周りの優秀な友達や担任助手にヘルプを求めてみて下さい。きっと何かいい助言が貰えるはずです。

そうした助言を自分なりに再度考えて自分なりの勉強を構築していく事が次回の模試で点を上げる近道だと僕は思います。

8月模試という大事な模試でしっかり点数を上げれるように貪欲に勉強していきましょう!

東京工業大学工学院1年 阿部椋太郎

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓


 

2019年 6月 14日 この時期の勉強何してた?〜佐藤ver〜

こんにちは、佐藤です。

学祭とても楽しかったです。一橋は新歓期っていうものが存在してクラスで仲良くなるための企画が入学してから3ヶ月間でちょくちょく行われたんですよ、高校生活の延長って感じの3ヶ月でした。

さて、話は変わって皆さん全国統一高校生テストお疲れ様でした!今回は僕がこの時期何を勉強していたかについて書いていきます。あくまで一個人の意見なので自分にあった勉強をしてくださいね。

僕は5月に部活を引退して本格的な受験勉強に入ったんですが、幸先の悪いことに受験勉強始めて最初の模試である全国統一高校生テストの結果が4月のセンター本番レベル模試より悪かったんです。流石にすこし萎えました笑

で、そろそろ本題に入るんですが、僕はこの時期とにかく基礎固めをしてました。具体的に言うとセンター試験における必要最低限の力を養う勉強ですね。センターレベルの英語はある程度固まっていたんで、そこまで時間を掛けず毎日のルーティンワークとして単語、文法問題の演習を行ってました。(ちなみに、単語は高速マスター、ターゲット1900、鉄壁を、文法は英頻1000Vintageを使っていました)

この時期一番力を入れたのはやっぱり数学ですかね笑みんなもかなり数学に苦戦していることと思いますが、残念なことに簡単には点数は上がってくれません。課題が次々と出てきちゃうんです、センターの数学って。大雑把に言っちゃうと、まず①そもそも解けない②解く力があったとしても時間が足りなくて解けないの2つでしょう。僕はこの時期を使って②の段階にまで到達して欲しいです。②の状態もヤバイって思う人がいるかもしれないですが時間が間に合わないっていう課題は練習を積むことによって改善できるんです。これは本当の話!だから僕は今の数学の点数にそれほどの価値を感じません。「実際に時間を掛けたら解けるのか」これが一番大事なことです。

長々と話しましたが、実際に自分がどうやって②の段階に持っていったかについて話します。

使っていた参考書としては青チャートと11対応、そして大問分野別です。青チャートは苦手な分野を潰すために11対応は応用問題への対応力を鍛えるために使っていました。そして大問分野別!これは本当にうまく利用して欲しいです!いくらでも伸びます!ただここでその話をすると長くなりそうなのでここらで終わりにします笑おそらく今度他の担任助手から話があったりすると思いますのでお楽しみにしててください!

英語と数学について話してきましたが、実際これ以外のことはしてないです笑

自分にとって一番何が大事かを見極めて勉強してくださいね

一橋大学商学部1    佐藤大洋

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓


 

 

 

2019年 6月 13日 この時期の勉強何してた?~永島ver~

こんにちは!永島純平です。

今回はわたくし永島が6月ごろにやっていた勉強について紹介していきたいと思います!私立文系の方はぜひ参考にしてみてください。

 

英語

英語に関してはこの時期はある程度学習が進んでいたため早大英語の受講、難しめの単語帳のインプット(単語王、英検パス単準一級)、難しめの問題集(やっておきたい700、1000)などをやっていました。受講に関しては各自担任助手と定めたペースでこなしていきましょう。単語はこれか戦っていくための武器となるものなので毎日欠かさずやるようにしていました。ただし!焦って難しい受講や問題集に手を付けようとしている方は要注意です。英語は非常に基礎が大切になってくる科目なので、焦らず進めてください。また、高1・2生は早いうちに一つ得意科目を作ることによって圧倒的に余裕が出てきてます。何か一つの教科を極めていくということは意識ずけてみてください。

 

現代文

現代文は受講を丁寧に進めていくことを最優先していました。一つ一つの問題の解答プロセスを丁寧に追っていくことがカギになってきます。今までなんとなく解いていて伸びていないという生徒はこの時期に問題の解き方を一度見直してみることをおすすめします。また、漢字や現代文単語の学習も忘れずにしましょう!

 

古文

自分は古文が大の苦手であったため、この時期は基礎固めに徹していました。古文は単語→文法→長文というように勉強していきます。僕は単語は覚えていたのですが、文法がまだ曖昧であったため、夏を迎える前に完璧にしようとしました。また、センターの演習をできるだけこなすことで勘を鈍らせないようにしていました。

 

世界史

この時期は僕はまだ通史を終えていなかったた受講を7月以内に終えられるよう計画的に進めていました。また私立大の入試に向けて細かな単語などを一問一答などでインプットしていました。世界史や日本史を選択している生徒は夏前を目安に通史を終わらせることを意識していきましょう。

 

一つ注意していただきたいのは、人の勉強ペースは様々であるためあまり真に受け過ぎないようにしてほしいということです。もっと速いスピードで学習が進んでいる人もいれば、遅れをとっている生徒もいるでしょう。おのおのが立てた計画に沿ってしっかり進めていくことが大切です。

以上!僕がこの時期にしていた勉強についての紹介でした。勉強法とかで何か質問等あったらぜひ質問しに来てください!

 

早稲田大学 国際教養学部 1年 永島純平

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓