全統の帳票をチェックしよう! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 20日 全統の帳票をチェックしよう!

皆さんこんにちは古川です。

 

サッカーロシアワールドカップ盛り上がってますね!!

寝不足な毎日が続いています笑笑

個人的にフランス推しなので、フランスにはぜひ頑張ってほしいです!!

 

 

 

さて、今日お話しするのは

”全統の帳票をチェックしよう”です!!

 

まず皆さん全国統一高校生テストお疲れ様でした。

 

結果はどうでしたか?

思うようにいった子、そうでなかった子

いると思います。

ただ、今回の1回だけの結果に一喜一憂することなく、今まで自分が勉強してきたものがどんな形で結果になったのかを考えましょう!

そして、次回の模試までに

何を改善するか客観的に考えて改善しましょう。

 

その意味で、模試を受ける過程で一番大切なことは、

受けた後です。

 

それは”現状の自分の力を俯瞰し改善につなげるということができる”から

 

 

 

ところで皆さん、模試を受け終わったら必ずもらう“モノ”がありますよね、

 

そう、帳票です。

 

皆さんはいつも帳票をしっかり見ていますか?

帳票をもらって、点数と判定だけ見て、

バッグの中にクシャクシャにしまっていないですか?

 

その使い方意味ないですよ!

 

帳票は自分の現状を俯瞰し、改善するためのツール。

 

入試本番に繋げるため、次の模試に繋げるために、

帳票をもっと活用して自分の学力はどこが弱点でどこを改善すべきなのかしっかり見つめてください

帳票は皆さんのこれからの学習計画を立てるにあたって必要なことがたくさん書かれています!

なので、もっと活用しましょう!

 

 

ここで、今日は帳票の振り返り方をご紹介しようと思います。

 

例えば、、、、

【英語がの長文問題の時間が足りなかった子】

 

(悪い例)

時間が足りなかったので、速読力をつける

 

一見よく見える振り返りですが、僕から言わせるとナンセンス

 

もっと具体的に振り返りましょ!

 (良い例)

①時間が足りなかった

→他の問題に時間をかけすぎた

→文法問題の2で時間を使いすぎた

→2で時間を多く使った理由

→苦手な関係詞の問題でつまづき時間がかかった

⇒文法問題で時間をかけないように文法問題の力をつけよう

 

 

②時間が足りなかった

→分からない単語が多かった

→その分からない単語は、初めて見た単語or見たことある単語か?

→初めて見た単語なら、単語演習量が足りていない⇒1日に触れる単語量を増やす

→見たことあるけど意味が分からない単語⇒単語演習量は足りてるけど質の部分が足りない

 

以上のようにできなかった問題、間違った問題を様々な角度から見て原因、課題を見つける。

課題を見つけることで、次への改善につながるんです。

 

 だから、帳票を読み込み、分析することは大切なんです!

次の結果に生かすために。

 

というように、今日は模試後の行動について書きましたが実際にブログだけ見てもわからないことが多いと思います。

そんな時は僕たち担任助手を頼ってください!

 

 

上智大学法学部2年 古川航大

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************