全統まであと7日 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 11日 全統まであと7日


こんにちは!しばたです。

 

今週は中間テスト、レポート、プレゼン祭りだったので、「今週やったことなに?」と聞かれると、ひたすらキーボードを叩き続け、文字を入力し続けた、になってしまいます(笑)準備に時間はかかるやら、周りのプレゼンはすごいやらで最初はうまくいくことばっかりではなかったんですけど、自分ができることも増えた気がします!
ただカフェインにたくさんお世話になってしまったので(>_<)来週からはカフェインレスの体に優しそうな、無添加のドリンクをごくごく飲んでいきたいと思います。(笑)

 

さて、全国統一高校性テストまであと7日となりました。

みなさんは勉強の方は模試に向けて順調ですか?そろそろ調整期間に入る人も多いのかなーって思います。

 

川原担任助手が昨日のブログで「模試を受けることの大切さ」について書いてくれたので

私からは、受講についてお話したいと思います!

 

①受け切ろう!

6月の全統までにこの受講終わらせたい!と思っていた講座はありますか?

もし、それが残っていたらすっきり受け終わった状態で模試を迎えたいですね!

7日間意外と時間あります。受講して復習する時間はまだありますね。一週間あったら、人は(車で)アメリカ横断できるそうです。一週間でかなりBIGなこと成し遂げることができそうです。例が非常にわかりづらい笑

だから、やる気だせば、何か自分に変化を起こせるんじゃないかなって思います。

 

あと、単純ですが新しいことができるようになった時が一番点数伸びます。受講でやった新しいところも、

90分めちゃ集中する。確認テストしっかり受ける。

このステップさえしっかり踏めばちゃんと点数につながるはずです。

可能性ここで狭めずに、こっからもガンガン伸ばす勢いで頑張ってくださいね!!!

 

②再受講してみよう!

再受講おすすめです(^^)/ 特にこの時期。

今まで受けてきたテキストの復習したい。でも、一人でテキスト見るだけじゃ流し読み、あれ、忘れちゃったかも…みたいなことありますね。

そんな時に、もう一度映像を見て、先生に教えてもらうっていうのはどうでしょうか?
自分の力でおりゃって復習するのも、大事だしゆくゆくは力になっていくと思うけど、時間が限られた中で、わからないところがあったら先生の解説を聞いてみるのは手かな~

自分の体験談ですが、2回目の受講ってわりと感動ものです。笑
自分がメモ取るのに一生懸命になってて実は逃したところも発見できるし。目でテキスト追う+耳からも情報入ってくるっていうので理解力がましましです。わたしの油そばの注文の仕方は油ましまし(笑)

効率の面で言うと、二回目の受講だから、90分全部見る必要ないしね!10分とか、自分の気になる解説を抜き取って、スマホとかで復習しちゃいましょう

 

③予習・復習

模試前に限らないけど、すごく大事。たくさん言われすぎて耳タコですね。ごめんね(笑)

東進の授業、すごく質が高くて力になるものばかりです。みなさんも、ブースの中でうんうんって頷きが止まらないくらいわかりやすいって思ったこと、ありません?笑


そんな授業が映像パワーで全国に展開されているわけです。独り占めしたいのに!

入試会場とか行くとわかると思うんですけど、同じ東進のテキスト使っている人ごまんといます。
やっぱり差がつくのは、自分次第。
「人よりも」って思ったら、ここ頑張るしかないです!復習法とか、わからないことがあったら、同じ授業をかつて受けていた担任助手に頼るのは大いにありです!
きっと相談に乗ってくれますよ☺

模試までできること全力でやろう!

早稲田大学国際教養学部1年 柴田紗永

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

 

最新記事一覧

過去の記事