共通テスト本番レベル模試まであと1週間! | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 14日 共通テスト本番レベル模試まであと1週間!

みなさんこんにちは!川崎です!

 

私事ですが、ついさっき、

大学祭実行委員会の直前期(9・10月)のスケジュールが発表されました。

忘れないうちにすぐにカレンダーに入れたのですが、

学祭の予定を黄色に設定しているので

カレンダーが黄色でびっしり埋まりました…笑

 

委員会活動は楽しみでもありますが、体力勝負なので、

体調を崩さないよう、適度に息抜きも入れつつ(これ大事!)

頑張ろうと思います!!

 

 

さて、1週間後8/21(日)は、何の日でしょう??

そうです!

この日には、❝共通テスト本番レベル模試があります!!

 

夏休みの勉強の成果が表れる模試ですね!

皆さん、悔いなく勉強できていますか?

模試1週間前ということで、

「模試の心構え

について書いていきます!

 

 

①試験時間15分前には席に着くべし

ギリギリに試験会場についてしまうと、

バタバタしてしまい、焦ったまま試験に臨むことになります。

そのような状態で試験を受けても、集中できず、

思うような結果を出しづらくなってしまいますよね。

 

そのような事態を防ぐために、

余裕をもって試験会場に着いておくことをおすすめします。

最低でも15分前にはお手洗いなどを済ませ、席に着いておくと安心です!

 

 

②鉛筆、消しゴムは予備も持っていくべし

意外と消しゴムも、転がっていってしまうものです。

1個だけだと、絶対に不安になります。

鉛筆は5本、消しゴムは2個あると安心ですよ!

 

鉛筆は輪ゴムでまとめて転がらないように工夫するのもアリです!

また試験本番では、シャープペンシルよりも鉛筆のほうが

マークシートを早く塗ることができるので、

模試でも同じように鉛筆を使って慣れておきましょう。

 

 

③ティッシュも持ち物に入れておくべし

ティッシュ!?と思う方もいるかもしれません。

このティッシュ、鼻をかむ以外にも用途があるんです。

 

例えば、机がガタガタしていると、集中できませんよね?

そんな時に、ティッシュを何枚か机の脚に挟むことで、

ガタガタしなくなるんです。

アナウンスされるかと思いますが、

ティッシュを机上に置く際は、ひとこと試験監督に告げておきましょう。

 

 

以上が、私の考える模試の心構えです!

ぜひ参考にしてみてください。(①②は必須ですね笑)

夏休みは、長いようであっという間です。

無駄のない一日を過ごせるよう、しっかり計画を立てて勉強しましょう!

 

夏バテやコロナに気をつけつつ、

残り半月の夏休みも悔いなく過ごしていきましょう!

 

成城大学社会イノベーション学部 2年 川崎優花

_____________________________________

まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、
資料請求・1日体験・入学申込を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーから!
_________________________________________

資料請求はこちら
1日体験はこちら
入学申込はこちら