受験学年 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 28日 受験学年

こんにちは!センター南駅前校担任助手3年の平田です。
もうすぐ11月も終わりですね。早いもんだ。
もうすぐ年末ですねー。

去年の年末は
12月25~29日 東進冬期合宿スタッフ参加
30日 東進
31日 千題テストスタッフ参加
1月1日 東進
っていう年末を過ごしました。多分日本の大学生で僕くらいでしょう。
ちなみに去年なんて年越しの瞬間を1人で、しかも車の中で過ごすというベストオブしょうもない瞬間を過ごしてしまったのですごく
後悔しています\(^o^)/

さて、話を変えましょう。
11月25日、センター南駅前校では始業式が行われました。
なんででしょう。

12月1日から学年が切り替わるからですね。
なので今の高校2年生は東進では高校3年生。
高校3年生、いわゆる受験学年ですね。
「高校2年生」の肩書きがなくなって、
「高校3年生」という肩書きに変化します。
肩書きが変化するとき人ってどうするでしょうか。
例えば部活を想像しよう。
今まで平部員だった人が明日から部長になるとします。
もし自分がそうなったら、って想像してみてください。
どうしますか。
僕だったらきっと朝練とかは毎日1番に行ったり、一番声出したりすると思います。
なんでかっていうと「部長」っていう肩書きになったけど
まだ中身が「部長」じゃないから。
肩書きが変わったら中身を変えるために努力をすると思います。
朝練も声出しもしたことないですけどね。イメージっす。

では受験ではどうするでしょう。
みんなの肩書きは「高校3年生」に変わります。
では明日から何をしますか?

なんでもそうなんですけど
出だしが肝心、なんですよね。
いいスタートが切れればその後もうまくいくし切れなきゃそのまま。
だからこの学年が切り替わる最初の時期の行動が大事です。

さて、何をしますか。
最適な答えは
なんでもいいから行動を起こすこと
です。
「よし、受験生だし頑張るぞーー」
じゃダメなんですよね。

「明日から毎日6時に起きる」
「明日から高速基礎マスターを毎日やる」
「明日から毎日お風呂の時間を短くして寝る前に勉強する」

なんでもいいから行動を起こすことです。大事なのは。
考えること自体には何も意味ないんですよ。
みんな頭ついているのできっと考えることはできる。
でも行動を起こせる人は少ないんですよ。
そこで差はついています。
だから行動を起こしてください。
思っているだけじゃなくて行動を起こしましょう。
何かしてください。

僕が高校2年生から3年生になるときに決めたのは
①毎週7コマ受けよう
②同日までに文法完全修得しよう。
③英語を4月までに160点にしよう
の3つです。ここまでは思ったこと。

んで大事なのがここからね。
高3になるタイミングで行動したことは
①毎日5時に起きて7時に学校行って1時間勉強した
②学校から友達と帰るのやめて速攻塾に行った
③家に帰ったら毎日30分音読をした。

結構行動をガラッと変えました。
年末に誘われたディズニーを断ったの今でも覚えてます。
ちなみに一人で帰るくらいじゃ友達いなくならないので大丈夫。
僕には3人も友達がいます\(^o^)

別に僕がすごいでしょ、っていう自慢でもないですし真似もしなくていいっす。
でも行動を変える必要があるっていうのをわかってください。

今日のブログで伝えたかったのは
「行動を受験生にしましょう」っていうことです。
皆さんの行動が変わって
本当の意味での「受験生」になれることを期待しています。

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************



 

 

 

早稲田大学教育学部3年 平田諒