受験生にとっての8月模試の意義とは… | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 14日 受験生にとっての8月模試の意義とは…

木村です!

最近は暑すぎて、さっぱりとしたものを食べ続けています。

おそば、素麺、刺身、果物… 。こういうのばっか食べています。

そして、コロナウイルスの拡大が止まりませんね…。

今年の受験生が、コロナの影響をこれ以上受けなくてすみますように…。

 

コロナがどうであれ、受験はやってきます。去年もそうでした。

そして東進ハイスクールでは8月22日「共通テスト本番レベル模試」がありますね!

皆さん、目標の点数があると思います。

そこに向かって今本当にがんばっていますね!

 

もちろん、「目標点数を突破する」ことを意識することも大事ですが…

他にも、この模試を受けるにあたって大切なことはいくつかあると思います。

 

まず、頭に置いておいておくべきことは、

①試験の雰囲気を味わう!

8月模試は最後から3番目の模試です。

はやくないですか!?この8月模試、かなり貴重な模試です。

8月模試は、受験生はみなここに向けて夏休みを必死に勉強してきたわけですから、かなり力が入った状態だと思います。

そして、東進の模試は、かなり厳格に実施されていますよね。

 

受験生の8月模試に向けた意欲厳かな雰囲気かなり会場がピリっとした試験

になるはずです。

受験当日、そりゃドキドキしますよね。

私自身も、受験当日は本当に緊張して、初めて「頭がまっしろになる」ということが実感できてしまったくらいでした。

 

当日に近い試験の雰囲気を味わえる回数は、もうわずかです。

もう1度言いますが、東進模試もあと3回です。

この8月模試は、「フォーマルな場」というのをしっかり味わい、「試験」とはどのような雰囲気になるのか

ということをぜひ味わえると良いと思います!!

 

そしてもう1つ、

②この8月模試を経て自分を変える!!

ということ。これも大切だと思います。

8月模試、人によって納得のいく結果、いかない結果、それぞれあると思います。

この8月模試は、この夏までの自分の成果の1つ。

これが受験の結果になるわけではありませんね!

ただの1つの小さな目標地点みたいな感じです。

 

この模試が終われば共通テスト本番まであと4ヶ月ちょい。

確かに時間はありませんが、この8月模試の結果を受けて、今後の「自分のやるべきこと」

より明確になることは間違いありません。

結果が悪いにしろ、良かったとしても。

この8月模試が新たなスタートのきっかけになれるよう、全力を尽くしてください!

 

 

目標ばかり気にしても、時にはしんどくなってしまうこともありますよね。

ですが、まずはこの夏は自分ができる今までで最大量の勉強をしてみましょう!!

とにかくガリガリやる。

8月模試を受ける。

結果が出る。

この結果をもとに、まだまだ皆さんは伸びていくはずです!

 

がんばっていきましょう〜!

 

上智大学 総合人間科学部2年

木村若葉

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

過去の記事