夏休みのスケジュール〜横山ver〜 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 6日 夏休みのスケジュール〜横山ver〜

こんにちは!横山です。

 

今回のテーマは「夏休みのスケジュール」ということで、僕が高3のときに夏をどう過ごしていたのかをお伝えします。

 

と、思ったのですが….

その前に今年の僕の夏休みのスケジュールを軽く紹介しようかなーと思います(お前のスケジュールとかどうでもいいわ!って人は読み飛ばしてね♡)。

まずそもそも、まだ夏休みが始まっておりません!10日からです。

夏休みが始まったら東進とサークルと勉強がメインの生活になりそうですね〜

そして一大イベントは、秩父旅行とロサンゼルス旅行!自然と異国情緒を感じて来ようと思います。ワクワクですね。

 

さて!ここからが本題。僕の昨年夏のスケジュールです。

まずは8月全体のスケジュール

この時期既に、東工大へ向けて一直線という感じだったので、理系国公立志望らしい勉強内容になっています。

受講を8月前半には片付けて、残りの期間は問題集センター過去問に力を注ぎました。

枠の上部にルーティーンワーク記録欄を作ったのはちょっとした工夫。

 

続いて、1日のスケジュール

数学の授業が難しく、極端に時間を取られてしまった印象ですね。

ですが、ここで丁寧な授業理解を心掛けたことが後々非常に力になりました。

過去問は復習が大切です。人によってかける時間は違うと思いますが、最低限の復習をしましょう。

 

ここまで散々スケジュールについて書いてきましたが、正直な話スケジュールを完璧に遂行することは結構難しいですよね。予期せぬトラブルもあるし…

僕も結構悩みました。気が付けばやり残しの山

そんなとき重要なのは、スケジュール遂行のために最大限努めたと自信を持って言えるか。もともと計画なんて少し厳しめに立てられているものなので、崩れてしまうことは十分考えられる。ただ、少しでも勉強方法に無駄があったり、集中が切れている時間があったらそこが伸びしろ。

小さな改善を続けて、満足できる夏を作りあげてください

 

今度訪れるであろう、まだ見ぬLAの街並み

 

東京工業大学 生命理工学院 1年 横山 辰浩

***************************************