学校紹介〜横浜国立大学ver〜 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 29日 学校紹介〜横浜国立大学ver〜

みなさんこんにちは!

わたしの大学では学祭シーズンということで準備も進んでいたりミスミスターコンも佳境にはいっています!

私は11/243日間所属しているダンスサークルの公演があります!昼公演と夜公演があるので興味ある方は是非!めっちゃカッコいいです!

さて、学祭の宣伝も出来たのでさっそく本題に入りたいと思います。

今回のテーマは“学校紹介〜横国verです!!!

特徴をザーッと挙げていきたいと思います!

まずは基本情報から

大学名:横浜国立大学

国立大学で唯一の「国立」が大学名に入ってることを売りにしてますね。なんでなんだろう。笑

 

通称:横国(よここく)、国大(こくだい)、YNU

なんか横国のOBOGは国大って言う方多いです。国立を全面に押し出してますね。あと実際YNUなんて言う人はいません笑

最寄駅:三ツ沢上町和田町

横浜国立大学には最寄り駅が2つ存在します。ちなみに秋から「羽沢横浜国大」という名前の駅が開通します!!!渋谷直通らしいです。便利になりましたねえ、、、。

 

はい、ではここからはオススメポイントを紹介していきますね!

 

1.交友関係が広い

横浜国立大学は教育学部、経営学部、経済学部、都市科学部、理工学部の文理すべての学部が同じ常盤台キャンパスにあります。なのでほんっとに様々な人がいます。ほんっとに。笑

一般的に理系と文系でキャンパスが別なんてことが多いかなと思うんですが、すべて一緒なので経営学部や経済学部などの文系でも理系の一般教養科目をとれたり、、、部活・サークルなどで理工学部や都市科学部の理系の友達もたくさん出来ます☺︎

 

2.留学生が多い

キャンパスを歩いていて本当に外国人留学生が多いなという印象を受けます。学食で並んでいて後ろから中国語、前から英語が聞こえたり普通に留学生がいっぱいいます。私も同じダンスサークルで韓国人の友達や台湾人の友達がいるし、同じ英語の授業でモンゴル人の友達も出来ました。留学生がたくさん所属しているサークルなんかもあります。色々な国の話が聞けて楽しいですよ〜!留学生の友達いわく、留学生センターがあるし、学生寮も多くあるので手厚いサポートがあるみたいですね。

 

3.キャンパスが広い

なんと、横浜国立大学常盤台キャンパスの広さは東京ドーム約10個分あるらしく、めちゃくちゃ広いです。正門から理工学部の棟まで10分くらいかかります。キャンパスがすごい縦長なんですよね。キャンパスが広い分木もいっぱいあって緑豊か!

この通称『野音』と呼ばれる開けた広場みたいな場所はめちゃくちゃ晴れた日はキレイですし、日向ぼっことかに最適です!普通に平日の昼休みにピクニックしてる人とか結構いますよ〜!笑

学祭では野音でイベントも開催されるので、興味があったりしたらぜひ11月2日、3日、4日の常盤祭に来てみてくださいね!!

横浜国立大学 教育学部 1年 木山 玲実