東進に入るとあるらしいGM(グループミーティング)って何?? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 20日 東進に入るとあるらしいGM(グループミーティング)って何??

こんにちは!中山です。

 
みなさんも学校の定期テストが近づいてきたようですね。
 
私も今週から大学のテスト三昧です。
 
一緒に乗り切って夏休み迎えましょう、、!
 
 
ここまでのブログで東進ハイスクールの授業高速マスターの魅力を伝えてきましたが、今日はGM(グループミーティング)についてです!
 
 
まずGMとは何なのか?
 
週に1回30分で同じ学年の4〜6人で行う面談です。
 
特に高校3年生は文理や志望校のレベルが大体一緒の子と同じ面談になります。
 
 
なんでGMがあるのか?
 
それは合格するためのペースを守るためです!
 
GMでは先週の予定を振り返り、今週の予定を立てます
 
東進ハイスクールは映像授業なので、自分のペースで授業を進めることができます。
 
ですが、ただやりたい時にやっていれば合格できるという訳ではありません。
 
また、モチベーションが下がってしまって授業がやりたくないなと逃げてしまう時もあるかもしれません。
 
でも、週に1度GMがあるので、予定が遅れてしまってもすぐに立て直すことができます
 
受講が止まってしまっても必ず週に1度本人と一緒に確認が出来るので、保護者の方も安心できるのではないでしょうか?
 
 
GMのいいところは?
 
切磋琢磨できる環境だと思います!
 
1人で頑張り続けることはとても苦しく困難なことだと思います。
 
特に東進ハイスクールは映像授業なので、授業自体は1人で受けていきます。
 
ですが、GMがあることで周りがどのくらいやってるのかなどの数値が見えます。
 
頑張る誰かが近くにいるだけで、不思議と自分も頑張ろうと思えるものです。
 
負けたくない!と力が湧いてくるものです。
 
みなさんも部活などを思い浮かべてみてください。
 
そんな頑張りたいと思える環境がGMの1番のいいところだと思います!
 
ちなみに私は高3の時、阿部担任助手と同じGMでした^^ 
 
 
みなさんも素敵な仲間と受験を乗り越えていきましょう!!
 
日本大学理工学部 2年 中山小春

************************************

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
************************************

お申込みはコチラ!

 

 

最新記事一覧

過去の記事