社会科目 今できること | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 30日 社会科目 今できること

こんにちは、食欲がどんどんどんどんどんどん盛り上がってきている木村です。そんな私が食欲を抑える方法として、「食事前にチョコレートを食べる」ようにしています。すると、その後のご飯で食欲が少し抑えられるんです!冬あたりから続けています。このチョコレートは、食事前以外にもたくさんたべているのですが。週1で26枚入りが1箱なくなる勢いで食しています。でもカカオ70%のチョコなので、あんまり甘くなくて、低カロリー・低脂質なんです。

でも、この私のようにチョコを食べ続ける「チョコレート習慣」は、ダイエット方法の一つであるらしいです!ちょー楽なダイエットですよね笑 つづけます

さあ。今回のブログテーマは社会科目の勉強方法です!(今回は定期テストの勉強用て感じです!)

私は、高2の学校の授業で日本史と世界史の両方をやってみて、受験でどちらを使うか考えたところだいぶ悩みましたが日本史にしました!理由は、小学校、中学校の社会で日本史に触れてある程度イメージが定着していたから、そして、カタカナが苦手だったから!でも、定期テストでは世界史も現代社会も頑張っていました!

私は受験で使用した科目は、英語・国語・日本史の3科目で、日本史は本格的に受験勉強を始めてから最後まで、3科目の中でもかなり点を伸ばすことのできた科目です。勉強の仕方は人それぞれだと思いますが、参考程度に私の社会科目勉強法を見てみてください。↓↓↓↓↓

 

(その1)まずは大きな軸をつかむ

高校で習う社会科目って、ちょーーー知識量多いですよね…。中学の時とは比べ物になりません。でも、大学入試には細かーいところまで出るんです!どこから手をつけたらいいかわからない!て方が多いと思います。私の高校は2学期制のため毎回の定期テストの範囲がめちゃくちゃ多くて大変でした。

私は、たくさんの覚えるべきことにぶつかったら、まずは全体像を把握することをこころがけていました!とりあえずテスト範囲の、教科書の太線のところを覚える&物事の流れを入れる!(私は日本史は東進の受講のテキストを使っていました!受験期もこいつが私の勉強のベースで役立ちすぎでした^^)

定期テストは、部活で忙しくて数学や理科などで良い点をとることは難しかったのですが、受験で使うと決めていた社会科目・英語は時間をかけて勉強し、平均点+10点を目指していました。そのため、なるべく細かいところも覚えようとしていたのですが、まずは軸をつくって、その後細かいところを確認するという2ステップに分けるということが、時間はかかりますが確実に覚えられる方法でした

定期テストである程度の軸を形成することができていたため、部活を引退しいざ本格的に受験勉強で日本史を始めてみると、これやったことある!とすんなりと頭にはいってくるということが多かったです。

★今できることとしては、毎回の授業後などに1度今やったとこの流れや軸を教科書で確認する、ことがあると思います!

 

(その2)やっぱり演習も大事

定期テストの勉強となると、やはりひたすらテスト範囲を覚えるんだ!!てなると思うのですが…。演習でアウトプットしていくことも大事です!テスト前に間違えた問題て、印象に残って当日は間違えにくくなると思うし、自分の足りない部分が洗い出されると思うので!

東進の受講でも、授業でインプットした後に確認テストがありますよね!?演習も合わせてあげることで頭が整理されます。

実際に今受験生はインプットだけではなく、演習も!過去問解きまくって!て口酸っぱく言われていますよ〜笑

★今できることとしては、学校で配られる課題プリントなどをしっかりやり切って、知識の穴などを確認することなどがあるのではないでしょうか

 

以上、私の定期テスト向け社会科目勉強法でした!担任助手になってブログをたくさん書いてきましたが、その中で社会科目について語るのは実はもう4回目です笑 でも、毎回違うテーマなんです。入試向けの社会科目の勉強法だったり、おすすめテキスト紹介だったり!興味のある方は遡ってみてみてください!

上智大学 総合人間科学部1年 木村若葉

 

 

まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!