【低学年向け】高速マスター、本当に高速でできてる? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 30日 【低学年向け】高速マスター、本当に高速でできてる?

こんにちは !!
お久しぶりです、玉置です。みなさん夏休みお疲れ様でした。いかがお過ごしだったでしょうか。色んな過ごし方がある中で勉強、勉強、勉強、勉強でめっちゃきつかったぁって感じてる人。この夏の努力は一生の財産となります。自分の頑張りに誇りをもって、新学期から改めてまた頑張っていきましょう!!

では、今日のテーマは高速マスター、本当に高速でできてる?です!!

でました、高速マスター!!!!

知らない人のために説明すると、高速マスターというのは英語に基礎中の基礎である単語、熟語、英文法をスマホ等を使いながら文字通り高速で勉強しよう!というものです。スマホで出来ちゃうので通学時間などのスキマ時間を活用することができるので日常生活から勉強習慣を作っていくことができます。
受付でしょっちゅう担任助手がちゃんとやってるか確認してくるアレです。耳にタコができるくらい言われて、もううんざりだよ〜って人もいると思いますが、じゃあなぜ僕らがそれほどまでにしつこく確認するのか…

それは、高速マスターは受験英語においてめっっっちゃくちゃ重要だからです。大事なとこなのでもう1回言っときます。めっっっちゃくちゃ重要なんです。では、どうして重要なのか。

高速マスターは英語の根幹であるからです。単語、熟語、英文法という英語においての3大要素をこの高速マスターで完璧にすることができ、長文などの応用問題を解くための地盤となります。低学年の人は早めに基礎を固めて、次のステップに進んでいきましょう。

とまあ、こんな感じで高速マスターの重要性を述べてきましたが、ごく稀に高速マスターはもう完璧に覚えたのでもういいですという人がいます。そんな人はぜひ紙で高速マスターをやってみて下さい!!受付の近くに置いてあります。スマホで選ぶのはできるけど、いざ書いてみるとなると意外とできないものなのです。自分がどれくらい覚えられてるのかを確認してみてください。

では、今日も高速マスターやっていきましょう!!

慶應義塾大学 1年 玉置晃太郎

 

 

**************************************