【受験生頑張れ】自分を信じろ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 8日 【受験生頑張れ】自分を信じろ

僕は今千葉に部合宿に来ています。

今日は雪が降りました。

とても寒かったので、今日ヒートテックを3枚来て外出しました。

そうしたら、練習中にうっ血しそうになりました。

 

どうもみなさんこんにちは!

古川です

 

 

さあ、この時期、受験生の皆さんは無我夢中で勉強に勤しんでいると思います。

 

試験を受けに行って、過去問を解いているうちに

できなかったことができるようになったり、

逆になかなかできるようにならなかったりするなど

一喜一憂する機会が多いのがこの時期です。

 

一喜一憂する。つまり気持ちの浮き沈みが多くなると、

自分に自信がなくなったり、不安を感じたりして、マイナス思考になりがちです。

そして、マイナス思考になると自分に自信を持てなくなってきます。

 

今日僕がこのブログで伝えたいのは、

一憂する必要なんて、

マイナス思考になる必要なんて

全くないってことです。

 

 

受験生の皆さんは、

今までずーーーーーーーーーーーっと第一志望に向けて勉強し続けてきました。

思い出してください。

部活が終わった後、ヘトヘトになりながら勉強して、

夏休みは校舎が開館する前から勉強して、

校舎が閉館してからも勉強して、

夏休みが終わったら、無我夢中で過去問を解いて、

 

こんな風にみなさんは、第一志望に行くために遊びたいって欲を抑えて必死にはを食いしばって勉強してきました。

 

僕はそんな皆さんの姿を受付から陰ながらずっと見続けて来たわけですけど、

シンプルにかっこいいと思います。

マジで。

真剣に。

 

こんな皆さんの姿を見ているからこそ、

僕は皆さんが試験本番で最高のパフォーマンスを見せてくれることを確信してます。

そして、僕だけじゃなくて、担任助手一同も確信してるし、

保護者の方も確信してると思います。

 

だから、皆さんも自分自身を信じてください。

それだけです。

 

 

たとえ、過去問で分からない問題が出てきても、最低の点数をとっても大丈夫。

そんなことで悲観しないでください。

だってよかったじゃないですか!!

本番前に自分の弱点に気づくきっかけになったわけだから。

そう、こうやってなんでもポジティブに捉えてみませんか??

 

せっかく未来のことを考えるんだったら、悲しいことを考えるんじゃなくて

楽しいこと、明るいこと、未来を感じることを考えた方が楽しいじゃないですか!!

 

 

 

色々つらつら書いてきましたけど、

今回のブログで僕が伝えたかったのは

どんな状態でも、

絶対に自分自身を信じ続けてください。

ポジティブに捉えて、上を向き続けてください。

 

 

みんななら大丈夫。

 

上智大学法学部2年 古川航大

**************************************

まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓特別公開授業についてはコチラ↓↓

↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓

↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓