おすすめの先生〜化学編〜 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 8日 おすすめの先生〜化学編〜

こんにちは!ニシムラです!

突然ですが、嫌いなことを好きになるのはとても難しいですよね。

ただそれを克服した先には最高の喜びが待ち受けているのだろうなと思ってもいます。

例えば僕は絶叫系(ホラーやジェットコースターなど)が嫌いですが、克服したら遊園地は最高の遊び場になるのだろうなといった感じです。

勉強してる人にとっては、嫌いな科目が例に上がりやすいのではないでしょうか。

「嫌いな科目を克服できたらいいのに」と思うこともありますよね?

僕は東進に入る前、化学が大嫌いでした。

しかし今では工業化学科に通う大学生です。

何が僕の化学嫌いを変えてくれたのか。

それは、鎌田真彰先生という素晴らしい先生に出会えたことです!

なので今回のブログでは、僕の化学嫌いを克服させてくれた鎌田先生のおすすめポイントを3つ紹介していきたいと思います!

 

①原理を丁寧に教えてくれる

化学って、暗記が多いですよね?

なんでこんな反応起きているのかよくわからずに覚えることが多いと思います。

僕の場合、それを無視して暗記することが本当にイヤで、学校の先生は詳しく教えてくれず、化学が嫌いになりかけました。

しかし鎌田先生は、その部分を少し大学の範囲に入るぐらい丁寧かつ分かりやすく教えてくれます!!

1度原理を理解してから暗記に移りたい人に特におすすめです!!

 

②計算過程を詳しく解説してくれる

化学の計算って、式自体が意外と簡潔ですよね?

問題集を解いていて、なんでこんな計算しているのか分からないことがあると思います。

僕の場合、そういう計算方法なのだなと割り切ってしまうことが本当にイヤで、なかなか問題が解けず化学が嫌いになりかけました。

しかし鎌田先生は、計算過程の意味を日本語で分かりやすく説明してくれます!!

問題集で省かれがちな計算過程の意味をしっかり理解していきたい人におすすめです!!

 

③優しさに満ち溢れている

とにかくしゃべりのトーンが優しいです。

「それでは演習問題、やっていきましょう」と優しいトーンで、激ムズな演習問題の解説をスタートしてくれます。

思わず少し難易度が下がったかのように錯覚するほど優しいトーンです。

解説中も、「いいかな?」と何度も僕たち生徒を気にかけてくれます。

また、板書の字がとても綺麗です。

その上、授業中の些細な板書ミスでも何度も丁寧に謝ってくれたり、僕たち生徒に対する親切さがものすごく伝わってきます。

本当に、優しい先生です!!

 

以上が僕の思う鎌田先生のおすすめポイントです!!

僕は本当に鎌田先生に感謝しています。

僕が化学を学ぶ上で求めていたことを提供してくれました!

化学を勉強していて、原理や細かい部分をしっかり理解したい人におすすめです!

気になる人はぜひ東進で鎌田先生のハイレベル化学の授業を体験してみませんか?

校舎でお待ちしています!!

 

東京理科大学 工学部工業化学科 一年 西村英太郎

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
************************************

お申込みはコチラ!

 

最新記事一覧

過去の記事