センター後にやるべき3つのこと | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 21日 センター後にやるべき3つのこと

好きな言葉は「思いやり」、好きな偉人は新渡戸稲造、好きな定理は三平方。どうも佐藤です。

 

受験生の皆さん、センターお疲れ様でした!!!

 

上手くいった人、いかなかった人いると思いますが、まずは結果を受け止めてこれからの試験に切り替えていってほしいと思います。

ぜひセンター試験後に皆さんにしてほしいことが3つあります!!

 

①自己採点をしてください!!

センター試験は結果の開示に時間がかかります。(だいたい4月くらいに届きます)なので自分で採点をしてもらわないと結果が分かりません。なので、回答するときは自分の解答した番号に印をつけてもらいたいと思います。そうすることで、国公立の人はその結果をもとに二次の対策を考えることができ、私立の人はその結果によって併願校が取れているかが分かります。このように自己採点は本当に大切なので、高校1,2年生の人は必ず自己採点をする癖をつけてほしいです!

 

②合格判定システムを活用しよう!!

合格判定システムとは?と疑問に思っている方もいると思います。合格判定システムとは、先ほども言った自己採点と志望校を学力POSに打ち込んでもらうと、東進のビックデータに組み込まれ、その結果をもとにセンター利用や国公立の合格可能性が表示されます。これが分からないことにはセンター後に動くことが出来ないので利用してもらうようお願いします!

 

③切り替えが大切。

結果に一喜一憂することもあると思います。でも時間は進みます。ほかの受験生が進んでいく中、本当に立ち止まっていて大丈夫ですか?ここまでの努力は生半可なものではなかったはずです。これまでの努力をこんなところで無駄にしてほしくはないです!だから、切り替えて進んで下さい。受験は最後の最後まで伸びる可能性はあります。もしかしたら今日やったところが明日の試験に出るかもしれない。そう信じて、1点でも伸ばそうと最後まであきらめないでください!!みんなが最高の力を出せるよう応援してます。

 

早稲田大学文化構想学部1年 佐藤元輝

**************************************

まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************