モチベーションを上げる技 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 3日 モチベーションを上げる技

こんにちは、かんのです(^^)

 

みなさん最近、いかがお過ごしですか?

わたしは暑さに耐えられずゲンナリとしています。

特に朝起きた時などは体がだるく感じます、そしてすぐさまお水を大量に飲みます。

お水って大事です。

くれぐれも熱中症には気をつけて水分をこまめに取るなどしていきましょうね、、、!

 

ところで最近わたしは宮城県に旅行してきました!

ホテルより旅館の方が好きだったので松島海岸の近くの旅館に泊まり、まったりゆったり過ごすことが出来たので至福のひとときを味わうことができました。

この旅行のために7月後半にあった怒涛の試験期間を乗り越えられたので、よいモチベーションになっていたと思います◎

 

みなさんもなにか部活や勉強など少し辛いことが目の前にあるときそれを頑張る原動力って何かありますか?

 

わたしは高校生の頃、週に1回習い事に通っていて、その時間がわたしの1週間に1回の楽しみな時間であり、そのために頑張れました。

 

ここで今日のテーマは言わずもがな、

モチベーション

についてなのですが、モチベーションには大きく分けて2つあるのではないかなとわたしは思います。

1つ目は、

何か自分にとってハードルのあることを乗り越えるために精神面で原動力になること

2つ目は、

何かを頑張ったあとの自分にとってご褒美となるもの

 

私がさっき話した旅行の件や、習い事の件は後者の方にに当たるのではないのでしょうか。

こちらのモチベーションはかなり自分の趣味とかに関係するのではないかと思います。

 

逆に1つ目の方のモチベーションは例えば

憧れの先輩がいて、その人を追いかけたいから〇〇大学を志望して頑張る!

とか

自分は将来医者になりたいからそのために勉強を頑張って△△大学に絶対合格する!

とか

お父さんやお母さんに認めてもらいたいから学校の定期テストを頑張る!

というような感じではないでしょうか。

 

このように私が考えるにモチベーションには様々な捉え方、考え方があると思いますが何を頑張るにせよモチベーションの存在は欠かせないのではないかと思います。

 

モチベーションってなんだろう、、、?

て思ったらちょっと考えてみてください。

そのモチベーションがみなさんがやる気をなくしてしまった時に、もう少し頑張ろうと踏ん張れる底力になるのではないかと思います。

 

わたしはまた今月末のある楽しみのために、一日一日目の前のことに全力で頑張っていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で!

立教大学 経済学部 2年 菅野未来

**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓