他己紹介-玉置晃太郎編- | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 26日 他己紹介-玉置晃太郎編-

そろそろTシャツだけでは肌寒い季節になってきましたね。ヤバTことヤバイTシャツ屋さんもTシャツだけでは売れ行きが怪しいのではないでしょうか。お久しぶりです。佐藤元輝です。

 

今回のブログは他己紹介ということで、僕は玉置晃太郎担任助手を紹介していきたいと思います。以前に、彼に紹介された時はべた褒めされてしまいました。恥ずかしかったです。なので今回は僕の方から、あることないこと紹介していきたいと思います。

本当のことかどうかは玉置くんと直接話して確認してみてください。

 

簡単に彼の紹介から。

サレジオ学院高等学校を卒業。

慶應義塾大学文学部一年生。

バレーボールをずっと続けている。

東進に入ったのは高34月。

僕のGMの元生徒。

3の頃は常に校舎にいた。

AB型。かに座。誕生日は716日。

小さい頃の夢は宇宙飛行。

今の夢は公務員。

背が高い。

 

これが大体のパーソナルデータです。

もう少し詳しいことを知りたいですよね。

教えます。

 

◯素直

僕の第一印象がこれでした。玉置くんは人の話を斜に構えずに素直に聞くことができるので、気持ちよく会話を進められます。僕のようにひねくれた性格をしておらず、とても純粋です。もはや馬鹿正直という言葉がふさわしいかもしれませんね。

 

◯歌が上手い

彼はああ見えて、よくヒトカラとかしてます。髭男のpretenderとかをかっこよく歌っちゃう感じの人です。彼とカラオケに行けば盛り上がること間違いなしです。

 

◯怖がり

彼は幽霊やお化けが大の苦手です。暗いところで驚かせると面白いくらい反応します。

 

◯人のことをちゃんと見てる

彼と話していてやはり思うのは、見抜かれてるんだなぁという感覚です。自分が隠せていると思っていることでも、普段との違いからかなり敏く気づいています。そんな彼だからこそ、難しい受験生の感情の動きも察した生徒指導ができているのではないでしょうか。

 

まだまだあるにはあるんですが、挙げだすとキリがないのでこの辺でやめておきます。

 

彼の人となりを知るなら直接話すのが一番です。話す機会があればぜひ会話のタネにでも使ってみてください。

早稲田大学文化構想学部2年 佐藤元輝