佐伯からみんなへ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 7日 佐伯からみんなへ

こんにちは、東進ハイスクールセンター南駅前校担任助手3年の佐伯康太です、こんにちは。

なんと、1行しかまだ書いていないのにもうすでに僕は嘘をついてしまいました笑。ブログ界最速説。

わたくし佐伯は、昨日、2019年5月6日をもって、東進ハイスクールセンター南駅前校を卒業しました。なのでもう担任助手ではないんですね。卒業後にブログ書いてるの、東進好きすぎん?まぁ大好きですけど。

GMや担任で担当させてもらっていた10名くらいの生徒には伝えていましたが、おそらく知らない人が大半だったとは思います。どうにも、卒業を伝えるのが苦手でして笑。

なので、このブログにて、生徒のみんなに佐伯が最後に伝えたいことを書かせてもらえればと思います。なにか少しでも、担任助手としての佐伯に義理や縁がある方に届いてくれれば幸いです。

 

考えても見れば”担任助手”っていう存在って珍しいですよね。珍しいし、ちょっと奇妙な部分もある気がしています。

別に森羅万象すべての予備校に通ったわけもなく中3から東進一本の東進大好き(高2のとき全然通ってなかったけど)人間だったのでそこまで細かいことは知りませんが、東進ハイスクールの”担任助手”に当てはまる立場のスタッフがいる予備校は聞いたことがありません。毎週面談して、模試のたびに面談して、別に何が無くとも相談できて。こんな近くて深く関わるのは、いわゆるチューターの概念を超えているような気がするのです。珍しいです。

そして、学習について本当に多岐にわたって指導させてもらうのが僕たちの務めなのですが、僕らは言ってしまえば受験が終わって数年しかたっていないような大学生でしかないのです。自分の受験に基づいて、上級生になれば過去に担当した生徒たちの経験も加味して、そしてそこにしっかりとした教務的な知識で補強もして、指導させてもらっていますけど、一流の教師陣などではまったくない。そんな担任助手が主に受験指導をさせてもっています。奇妙と言えば奇妙です。

でも、佐伯は担任助手が一番の魅力だと思っています。

 

ところで、受験は自分との戦い、というフレーズは耳にタコが出来るくらい良く聞きますね。成績が伸びないとき、モチベーションが湧かないとき、受験する意味を見失ってしまったとき、併願校の受験が上手く行かなかったとき、足が止まりそうになる自分に打ち克った先に、第一志望校合格という未来が待っているよってことですね。

自分vs自分。こんな難しい戦いはないと思います。だって、努力しようとする自分も諦めようとする自分も、ひっくるめてすべて自分なんだから。努力しようとする自分がふとした瞬間に諦めてしまったらおしまいです。

自分の力だけで自分に勝つ、なんてのは超人技で、それがそんな簡単に出来たら、この世はすごい人だらけになるし、だけど同時にとても無味乾燥なものになる気がします。要は、とても困難です。

自分に打ち克つには、自分以外の味方が必要なんです。

自分が諦めても、引っ張り上げてくれる心強い味方が必要なんです。

 

そういう存在でいることが、僕たち担任助手の本義だと思っています。

君が嬉しいときは一緒に喜べて、落ち込んだときは一緒に悲しめる、けど次の道を示してくれる。第二の自分、が担任助手です。

結局自分ひとりじゃ出来ることはたかが知れていて、第一志望校合格という難関はそう簡単には門戸を開いてくれません。まずは自分で一生懸命頑張ってみてください、そしてキツイときは遠慮せず相談してみてください。

それを本気で受け止められる存在はそうはいません。

でも。

センター南駅前校には、そんな担任助手たちがたくさんいてくれる、と僕は信じています。

だから、受験勉強は熱くなれるし、結果がすべての世界で、それでも価値のある過程を生むことが出来るんだと思います。

 

目の前の悩んでいる人に、何かいままでは見えていなかった、明るい道を示すこと。それを心掛けてこの3年間働いてきた佐伯から最後のメッセージです。

生徒時代を合わせて足掛け6年と少し。中高生活より長いですね笑。いろんな方にお世話になり、いろんな方にお世話をしました。生徒時代は一切気づきもしませんでしたが、それはすべて自分だけでは出来なかったことで、特に僕がこの3年間、ココに一所懸命になれたのは、受験勉強に対して、真剣に取り組む生徒のみんながいたからです。寂しくないといえば嘘になりますが、あとは皆さんの受験結果を暢気に期待していればいいだけなので、気楽と言えば気楽です笑。陰ながら、応援しております。

これにて6年間の東進生活に終止符です。

いままでありがとうございました、どうぞこれからもいつまでも大学受験に本気でぶつかれるセンター南駅前校であってください。

 

東京大学文学部哲学専修課程3年 佐伯康太

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓