共通テストまであと8日! | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 8日 共通テストまであと8日!

 

おはこんにちばんは、吉田です!!

 

 

さてさて、今日は1/8(金)ですね

タイトルにも書きましたが、共通テストまであと8日になってしまいました

 

いや、もうほんとに、あっという間でしたね

いよいよになってきましたね

 

共通テストが始まったら、もうすぐに私立や国公立2次がやってきます

入試本番がどんどん続くわけですね

 

ここからもほんとにあっという間です

寝て起きて勉強して、次の日の入試のために早く寝て起きて、

入試が終わってすぐ復習して次の入試のために勉強して、、

って日々が続きます

 

 

 

受験が終わって、ほぼ1年経って、思ったことがあります

それは、そのあとどうするか、が大事だということです

 

今までずっと結果がすべてだな、と思っていました

「受験を通して成長する」「経過を大事に」とかいうけど、

結局これから出会う人は自分の学歴を見るわけで、

受験の経過を見てくれているわけじゃないじゃないですか?

だから、結局結果で判断されるな、と

 

これは本当にそうだと思うんです

今は学歴社会だし、それこそ受験の結果だけで人生が変わったりもします

でも、それと同じくらい、そのあとの行動も大事だな、と

 

 

私はかなり厳しい状態で入試を迎えました

正直、第一志望に受かる気がしなかったし、

入試を受けていく中で、滑り止めの大学の合否もでてくるんですけど、

受かると思っていた大学で合格が出なかったり、

やばい、まじで大学生になれないかもしれない、、

って思ってました

 

でも、正直もう頑張れる気力もなくて

ただ過ごしているって感じでした

後半になって、今通っている大学とか、同じレベルの他の大学の合格が出て、

普通に嬉しかったし、もうここでいいやって状態でした

後期を受けるって選択も考えましたが、しませんでした

これ以上続く受験に耐えられなかったんです

(第一志望以外一緒だわって思ってた節もあります、今はそんなことないと思ってます、、)

 

 

で、なぜ、そのあとどうするか、が大事だと思って、

今ここに書いているかなんですが、

 

受験が続いていくものだからこそ、これが言えるんじゃないかな、と思ったからです

過去問を解いたり、入試を受けたり、その結果が良くても悪くても、

そのあとの自分の価値は、

そのあとの行動で変わっていくんじゃないかな、と

 

(これは第一志望の受験の結果がどうであれ、ってことに聞こえちゃいますし、実際そうなんですけど)

受験本番をこれから迎えるみんなに伝えたいのは、

入試前に解く過去問も

第一志望の前に受ける併願校たちも

全部全部、過程にしてしまえ!ということ

 

併願校の結果が悪くても、そのあとに繋げればいいんです

過去問で点が取れなくても、そのあとちゃんと苦手を埋めればいいんです

もちろん結果が大事だけど、そのあとが行動できなきゃ、今後の結果も絶対変わらないから

過去の結果がどうであれ、今この瞬間を大切にして欲しい

 

自分の価値を決めるのは他人です

でも、その他人が見る結果を変えられるのは自分だから

自分の価値は自分の行動で決まります

 

自分の価値は自分で決めてください

 

 

なんか上手くかけてるのか分かりませんね、、

何言ってんだこいつってなった人はごめんなさい、、

まあ結局は、最後まで頑張れ!!!ってことです、笑

 

 

本当に本当に応援してます

頑張れ!!!!

 

 

専修大学商学部 1年 吉田萌

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!