夏休みの計画立て | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 18日 夏休みの計画立て

こんにちは、山田です!

最近は暑い日が続いていますね〜!

そしてそして、もうすぐ待ちに待った夏休みが始まります!!

高校3年生のみなさん、気合は十分ですか?

よく言われていることをあえて言うと、夏休みは「受験の天王山」です。

これをどう頑張りきるかで運命が変わる…!

そう思うとドキドキしたりもしますが、捉え方次第です。

時間があるということは、それだけ自分の志望校に向けて取り組む時間が増えるということ!

きっと受験生にとって、それほど嬉しいことはないはずです。

夏の自分が大学に受からせてくれた」と言う人も多くいます。

後悔のないよう、全力で充実した夏休みにしましょう!(^_^)

 

そこで今日は、約40日間と言う長い夏休みをどう計画的に過ごしたらいいのかについてお話したいと思います。

 

まずは下級生バージョン。

部活も遊びも勉強も全力でやりたい!

そんなあなたにオススメな勉強法は、どんなに短い時間でもいいから毎日登校はする。

そして学校の夏休みの宿題にプラスして、終わらせたい受講、高速マスター等の学校以外のものを夏休みの宿題に見立てて進めていくことです。

 

一年生・二年生はなんだか受験がまだまだのようで、なかなか勉強に手がつかないことも多いと思います。

 

そんな時は、自分で夏休み中に終わらせるべきことを考え、それを宿題として取り組むことをお勧めします!

やることが明確でゴールがあれば、着実に進めるはず!

そしてこの夏の頑張りが、いつか自分を救ってくれます。

 

自分で予定を立てるのが難しい人は、担当の担任助手の人と一緒に予定を立ててみるといいかも!

あとは、グループ面談の仲間と夏の目標を決めて頑張るなんていうのも素敵!

少しづつでもいい。着実に進めるよう、計画を立ててみて下さいね(^_^)

 

 

そして、受験生バージョン。

最初に、「夏休みが終わった時にどうなっていたいか」という目標が必要になりますね。

3年生の時の私の目標は、

「8月のセンターレベル本番模試で、志望校Aラインを突破する!そして、英語は二次私大のレベルにまで持って行く!」でした。

 

結果どうなったかというと、英語と日本史は9割を超えたものの、国語が足を引っ張ってしまいAラインを超えず…。

すごくすごく悔しくて、受験会場で号泣しました。

でも涙が出てくるということは、それだけ一生懸命やったということでもあります。

 

そんな私でも、「英語を二次私大のレベルに持って行く」という目標は達成することが出来ました。

志望校の過去問では7割に届くようになり、センター南駅前校で8月中旬に行われた過去問演習会では、難関私立の問題を解き、位に入ることが出来ました。

今年も開催されるので、参加する人は是非五本の指に入ることを目指してください!!

 

こうして悔しい思いと嬉しい思いを経験した夏でしたが、では一体どんな一日を過ごしていたのでしょうか?

 

まずは、最初に立てた目標を達成するためにやる必要があるものをピックアップします。

例えば、「英語のレベルを二次私大にあげる」なら、二次に向けた英単語、熟語、構文を覚える。そして、長文に慣れながら速読力、読解力を養う必要が出てきます。

 

そんな風にして何をやるべきなのかを明確にし、そしたらそれを何時にどれだけの時間をかけてどんなペース進めるのかを考えます。

ここで夏休み独特なのが「何時にやるのか」問題。

 

朝は暗記系がいいと良く言われています。朝校舎にきたらまず単語帳を開いて、そして暗記系の日本史…といった風にやる時間を工夫することが大切です。

私のオススメは、朝、暗記系に入る前に一回センターの大問別といった短い時間でできる読解問題をといて集中力を高め、その状態で暗記系に取り組むことです。そうすることで、集中力が続きやすかったです。

こういった風に、自分流の勉強リズムを確立してみてください!

 

一日に何をやらないといけないのか、そしてそれを大体何時頃やるのかが明確になったら無駄な時間が省けます。

一日でやるべきことは全て終わらせるべきなので、何時にやるかを明記したTO DOリストを作るのがオススメです!

 

例えば私のだとこんな感じ↓

夏で一冊分のノートを使い、予定を立てました。

 

長く時間がある夏休みだからこそ、どれだけ最大限に時間を使い、やるべきことをやれるかが勝負になります。

これを成し遂げるためには、明確に何をすればいいのかを把握することと、その計画立てが必要です。

そのためには夏前に少し作戦立てをしておくといいかもしれません。

受験生は夏休みが勝負です。

「これ以上何も出来なかった!」と胸を張っていうことができる夏休みにできるよう、気合い十分な状態で夏を迎えましょう!!

 

 

こんな感じで長々と話して来ましたが、なんとなく夏の一日はイメージ出来ましたか?

 

みんなで最高の夏にできるよう、一緒に頑張って行きましょう!!(^_^)

 

立教大学 経済学部 一年 山田都葉

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************