夏休み前にやるべきこと | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 29日 夏休み前にやるべきこと

こんにちは。佐藤です。

最近の出来事で話したいことがこれといって無いので早速今回のテーマに入っちゃいます。

今回のテーマは”夏休み前にやるべきこと”です!

聞いたことあると思いますが、夏を制するものは受験を制すという言葉がありますよね。じゃあ夏を制するってどういうことですか?ただただ長い時間勉強すれば良いってことですか?

僕は違うと思います。夏を制する者は、簡単には折れない目標を持っていて、目標達成に向けて逆算した上で夏休みを全力で走り切る人のことを言うと考えます。

数にすれば十分すぎるほど時間のある夏休み。それをどれだけ濃密にするかは夏休み前の行動が大事になってきます。

これだけ長い時間闇雲に何を勉強するんですか?つまり分析して計画を立ててください!ということです。模試後面談で分析して、自分の弱点は分かったと思います。それをどのようにして補強していくか。それは自分自身に掛かっています。担任助手からのアドバイスはあくまで一つの参考例にすぎません。それが果たして自分に合っているのかなどを吟味して、自分なりの勉強体型を確立していってください。

この準備が出来れば、夏休み手持ち無沙汰になる事は無いと思います。また夏休みで成長したと実感出来ると思います。

プラスでもう一個!

みんなが第一志望校に合格するためにはかなりの勉強時間が要求されます。まぁ僕の夏休みの平均勉強時間量は10時間くらいだったと思います。(多い人だと13,14時間とか?)これほどの時間ずっと椅子に座って机に向き合うのってやっぱり辛いです。

ただ夏休み前から自分を律して辛くてもやり切る習慣を付けていればきっと乗り切れます。つまり何を言いたいかというと、夏休み前、残りわずかではありますが閉館まで残りましょう!ということです。

期待しています笑

一橋大学商学部1佐藤大洋

**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓