大学の部活ってどんな感じ? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 15日 大学の部活ってどんな感じ?

こんにちは!

体育会に所属している担任助手丹羽です。

4月に入って暖かくなってきましたね!

実は先週の日曜日練習試合があり、今年初の熱中症になりました。

皆さんもまだ夏じゃないからと油断していると思いますが注意してください!

そして、運動など汗をかいたらしっかりと水分補給をしましょう!

 

さて、今回のブログのテーマは大学の部活とはどんな感じかという事なのでそれついて話していきたいと思います。

ちょうど今の時期、入学式が終わり新歓があどの部活、サークルに入ろうかと考え迷っているころだと思います。

ここで、自分が今いる部活がどのような所なのかを話していきたいと思います。

自分が所属している部活はあまり高校の部活と変わらないと思います。

というと、毎週決められた曜日時間にみんなで集まって大会に向けて練習をします。

他には、他校と練習試合を組んだり、社会に出て役に立つ礼儀等を学んだりします。

だから、あまりだらだらした人がおらず、キビキビ行動している人が多いです!

大学の大会は高校と同じで、シングルス、ダブルス、団体戦の三つがあります。

レベルはやはり大学まで続けるってことは強い子が多いので高校の時に比べるととても高いです。

シングルス、ダブルの試合だと初戦から普通に全国レベルの選手と当たることもあります。

だから、自分の大学での目標は全国プレイヤーを倒して関東で有名になるってことです!

ちょっと脱線してしまったので元に戻ります。

大学で体育会に入れば社会に出て役に立つ礼儀を学んだりすると言いました。だから、就職活動をする時に体育会に入っていた人は少し有利になるかも知れません!さらにその部の主将等になれば自分についてを話す材料が増えます。だから体育会に入ったら自分にいい事が多いと思います。

次に悪いところを挙げてみると、まず1つはやはり部活なので練習は原則絶対参加。そして週に何回も練習があるので友達とあまり予定が合わないです。

他には、、、すいません。デメリットがあまり思い浮かびません。

このように、部活にはデメリットの方が少ないです。(個人的にです。)

だから、この大学生生活では部活動に入ることをお勧めします!

 

青山学院大学 理工学部 新2年 丹羽海斗

 

 

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓