定期テストとの両立 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 28日 定期テストとの両立

みなさん、こんにちは!!最近時間経つのはやいなーととても感じてる島村です。ブログ、1ヶ月に2回書くか書かないかのペースでまわってくるのですが、ついこないだ書いた気がしてました。

気づいたら2019年も半分が終わろうとしています。早すぎます。

 

最近はチアダンスサークルで、少しずつできるようになった技が増えてきて、嬉し楽しいです。やっぱり基礎って大事ですね

 

2019年も半分終わろうとしている中、迫ってきているのが、期末試験だと思います。推薦狙ってる子にとってはここが最終の修羅場であり、一番大切となるものです。もちろん、学校の勉強は基礎なので、怠らないで欲しいので、期末テストも頑張ってほしい!けれどここでよく聞くのは

 

「テスト勉強しないとなので、受講しませんー」

 

です。たしかに、受講していたら時間が取られてしまうかもしれません。でもここで考えて欲しいのは長い目で見ることです。

 

今、受講いくつ残っていますか?いつまでに終わらせないといけないですか?

 

いくつ残っていても、7月末までには終わらせないといけないんです。なぜかは簡単に言ってしまえば、8月にしっかり演習に取り組めるようにするためです。

 

ここでテスト期間約1週間ほど受講しないのは、後々大変になります。

 

こんなことは分かっていても、なかなか両立できないのが定期テストの時の悩みだと思います。そんな時考えてほしいのはいかにして時間を作るかです。

 

一度今までのテスト期間を振り返ってみてください。テスト期間って普段の授業より早い時間に終わると思います。そこの時間をどう使うかが勝負だと思います。テストが終わってすぐ校舎にきて、一コマ受講する、たったこれだけでも1週間で7コマ進めるか進めないかでは後々大きな差ができるのです。

 

そんなこと言われても、時間を作るのって難しいことです。私もいつまでもそれが課題にあります。でも時間がない時こそ、いかにして上手に効率よく時間を作れるかが、できる人とできない人の差だと思います。

 

学校でテスト受ける→すぐに校舎にきて高マス席で高マスを30分くらいやる→受講一コマする→スーパー自習室で翌日のテスト勉強→閉館まで残る

これが私のテスト期間の過ごし方でした。

 

時間を作る、一緒に頑張りましょう〜(^^)

 

定期テスト頑張ってね!!!

 

 

立教大学文学部 1年 島村菜々海

 

**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓