明日から6月 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 31日 明日から6月

こんにちは!担任助手3年の佐伯ですっこんにちは。

今日は5月31日、ということは今日で5月が終わり、つまるところ明日から6月、詳しく言うと明日は6月1日なわけです。何が言いたいかというと、夏休みはよ来い。

国語力2点のご挨拶をしたところで、また次回!さよなら!、としてしまうと、月の変わり目お知らせおじさん(ナニソレ)になってしまうので、もすこし付き合って笑。

 

5月は”勝負”の時期だったと思うんです。

それは、夏休みを想定して1日中勉強する”仮想夏休み”と言われるGWがあり、勉強量を確保する大チャンスだったから。

それは、多くの部活が引退時期を迎え、引退直前の勉強との両立や引退直後の勉強への切り替えをしなければいけなかったから。

どうですかね、自分なりに満足の良く”5月”を過ごせましたかね。

”タイミングを逃す”生徒ってのは、例年います。気づいたらGW終わってた、、、とか部活ロスから抜けれない、、、とか。

それ、甘いです。

砂糖水とかじゃなくて、もう砂糖そのまんまバリバリ食ってるくらい甘い。

ヒヤッとしたなら、変わるタイミング、大チャンスです。

動き出そうと思ったらまず、小さな、近いところの目標を立てよう!例えば6/17に全国統一高校生テストがあるから、そこまでに”これだけは絶対完璧にする”を決めよう。多くの生徒が新しく受講増えたりしたところだと思うから、それをここまでは終わらせる!とか、逆に、前の受講の復習を完璧にしよう!、とか。もしくは、まだまだ高M完璧じゃない人は、英語だったら絶対にセンター英単語1800までは完全修得!とか、数学だったら計算演習ⅠA基本編は完全修得!、とか。センター過去問演習講座始めた受験生は、例えば英語大問2だけは大問分野別やり込む!、とか。その結果、模試で何点取ってやろう!、まで決めよう。

そして、まず1日せっかく6月始まるから6/1にしよう。もしいま定期テストだわ、って人は、テスト終わったその日にしよう。そこのまず1日でいいから、上で考えたやるべきだと思うことを全力で詰め込んでみよう。

千里の道も一歩から、なんて言ったりするしね。

 

先日時間があったので、高知県まで一人旅に行ってきました。地方に行くとやっぱり交通の便が悪いんですよね、こっちは恵まれてます、だから2日目、目的地に行くバスが1時間待ちだったので歩こうとなりました。調べたら15㎞、だいたい2時間半くらいかかるそう(バス待った方が着くの早いのは気合いで無視)。いやまぁ、プロテインうんめぇ、って言ってる毎日運動ゴリラなら余裕なんでしょうけど、ヤクルトおいちぃ、って言ってる在宅チンパンジーである僕にはハードル高いですよ、しかも炎天下でしたし。

コツは、”楽しむこと”でした。

海沿いの道だったので景色を楽しむ、道路標識で目的地まで残り10㎞になったのを楽しむ、なんでも。そしたら、2時間半なんて意外と一瞬で、でも目的地着いたら自分の足だった分一層達成感あるし。

 

勉強すればそれだけ、分からないところが見えてくるけど、勉強すればそれだけ、分かるところも増えてくる。その成長を自分で褒めて、受験勉強を必死に楽しんでほしい。新しいGMのメンバーと競ったり、新しい担任助手に相談したり、もぜひ。

6月になるということは、夏休みまで残り2カ月は全然ないってことです。夏休み本気で勉強するためにも、そのあとの秋以降も全力で勉強するためにも、まずは6月、これまで以上に真剣に勉強してみよう!タイミングはいたるところに転がってます。

 

15㎞歩いた先の、四国最南端、足摺岬にて。まだまだカメラはど素人ですが、綺麗に撮れた気がします。

東京大学文学部3年 佐伯康太

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************