来たる、国公立入試 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 23日 来たる、国公立入試

 

こんにちは、花粉症がつらすぎてマスクが手放せません、西岡です。

最近世間を騒がせている肺炎のせいでみんながマスクを買い占めてますね。

花粉症の私にとってマスクがないのは死活問題なので早く流行が落ち着いてほしいです。

 

とまぁ、春がだんだん近づいてきているわけですが、明日はいよいよ国公立入試ですね。

 

 

みなさん、

 

そわそわしてますかーーーーー!???

わくわくしてますかーーーーーーーーー!?????

 

ここまで1年間、人によっては2年、3年間の人もいろいろな悩みを乗り越えてここまで来たと思います。

よく頑張ったね。ひとまずここまでおつかれさま。

 

 

順調かな?ここまで頑張ってきた成果は出せそうかな??

 

もしかしたら受験勉強をスタートした時とは違う大学を受けに行く子もいるかもしれないし、

あの頃思い描いていた点数とは程遠い点数を取っているかもしれないね。

つらかったね。

もう受験を辞めたいと思った人もいたかもしれないね。

 

私立志望の子たちが受験を終えて、校舎も静かになってきて。

そんな中でも努力を止めずにいることはそんなに簡単なことではありません。

 

今日まで『受験を続ける』という決断をしてくれてありがとう。

 

 

私は受験勉強を高1の冬に始めました。

2の秋ごろに東進生の高3に進級してからは月に一度は

「志望校変えればこんな思いしなくていいのになぁ」

と思っていました。

2から頑張っている子は私の高校では多くなかったからなおさらだったのかもしれません。

 

 

みんなもそう思ったことがあるんじゃないかな。どうだろう笑

 

残念ながら私は第一志望には落ちてしまったけど、

そんな不安定な状態の中、自分ができる最大の努力をし続けられたことは今でも誇りです。

 

みんなにはそのことを明日(何人かは明後日・明々後日もだね)の自信につなげてほしいなと思います。

 

 

 

あとは今一度立ち止まって周りの人の顔を見てほしい。

 

お母さん、お父さんはどんな顔をしてるかな。

お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟、妹はどんな顔をしてるかな。

友だちはどんな顔をしてるかな。

 

みんなのことを応援している人はたくさんいます。

そしてその全員がきっと、この子は合格するはず、だってこんなに頑張っているんだものと思ってくれています。

 

きっとだけどね笑

 

 

それはもちろん東進のスタッフも同じ気持ちです。

 

センター南駅前校のみんなは絶対に合格できる力を持っています。

みんなは自分の力をどう思っているかわからないけど!!笑

 

絶対に大丈夫です。今日くらい西岡を信じてね笑

 

胸をはって堂々と大学の門をくぐってきてください。

 

いってらっしゃい!