校舎は年中無休!?? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 13日 校舎は年中無休!??

みなさんこんにちは、常峰です。

毎回毎回大学ネタで申し訳ないのですが、先週からやっと大学へ通いはじめました〜!やっぱりキャンパスライフ楽しいですね!1週間しかたってないのに充実してます◎

対面授業もやっぱり力入りますね…

これから1年間がんばります!

さてさて、今日のテーマは、題名見てくれた方はわかると思うのですが、校舎の開閉館についてです。

なななんと校舎は年中無休なんです!

今日このブログ1番伝えたいのはこれです!

では、校舎が開いてるとどんないいことがあるのでしょうか。

まず一つ。家で勉強できないタイプの人にとっては、校舎が開いていないと家での勉強はなかなか手につかない…てこともあるのではないでしょうか。

私もそうでした。

部活をやっていた頃は、部活が終わった後帰宅すると20時半くらいになっていて、そこからご飯食べてお風呂入って、ふぅってしたら)気づいたら23時くらいになってて、30分くらい次の日の単語テストのために勉強するけど、やばい、!次の日も朝練だから寝なきゃ!となるわけです(笑)

まあ30分の積み重ねももちろん大事ですが、高2で1日30分しか勉強しない日があるなんて絶対良いわけないです。

私は東進に入って、部活の後、家に帰りたいけど重たい足を頑張って東進に向け校舎に行くようになってから、勉強時間は確実に増えました

部活終わってから20時に校舎について閉館の21時45分まで勉強して帰宅するという流れが当たり前になり、受験勉強を少しずつ進められるようになりました。

校舎に行くだけでこんなにも学習習慣がつくのだと、自分でも驚きました!(笑)

校舎は環境も整ってるし、自宅みたいに誘惑だらけではないので、自然と勉強に手がつきますよね◎

そしてもう一つ。校舎にいくと必ず担任助手の人が話しかけてくれて、それがモチベーションになっていました。授業の復習の仕方を教えてくれたり、高速マスターがんばってるね!と声をかけてくれたり、頑張って毎日校舎に行った週はすごく褒めてくれたり、、全てがとても嬉しくて、もっと頑張ろう!と思い、部活と両立しながら頑張ることができました。

部活→帰宅ではこんなこと思えなかったなぁと思います。

ぜひみなさんも毎日開いている校舎を利用して、勉強量も勉強の質も最大化しましょう!

ぜひぜひ担任助手にも話しかけてみてください。きっと相談に乗ってくれるし、辛いときは励ましてくれると思います!

 

早稲田大学社会科学部2年 常峰菜生

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

最新記事一覧

過去の記事