玉置のセンター試験 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 4日 玉置のセンター試験

こんにちは。玉置です。今日でちょうどセンター2週間前!!みんながいよいよ本格的に最後のセンター対策に取り組み始める時期でしょうか。千題テストや自作のノートなどを使って基礎をしっかりと詰めていきましょう!

さあ今回は”僕・私のセンター試験”ということで、わたくし玉置のセンター試験の記録少しばかりを振り返っていきましょう。

センター直前期:1,2週間前から私大対策を一旦ストップし、本格的にセンターに絞り始めた。よくあるセンタープレ問題のようなパックのやつをもらって本番同様の雰囲気の中で解き、センター形式に再度慣れる練習をして自信をつけました。
またこの時期から健康には細心の注意を払うようにしました。睡眠、食事当たり前のことをしっかりと取ることが大事です。

センター前日:この日は何か新しい知識をつけることを避け、今までやってきた勉強の復習にすべての時間を使いました。
東進の壁にも書いてありますが”あやふやな知識は百害あって一利なし”。直前に焦って知らない範囲に触れるのはやめておきましょう。
本来ならばとれる問題も落としてしまう危険性があります。気をつけてくださいね。
この日は早めに寝るために6時に変えるようにしました。そして帰り際に自分の担当であった佐藤げんき担任助手、サレジオの先輩である古川元担任助手に激励をうけてやる気に満ち溢れながら明日を楽しみに当日を迎えました。

センター当日:しっかり寝たおかげで体調はすこぶる良かったです。この日に一番大事にしたのは、感謝の気持ちを持つこと。いままで支えてくれた家族や担任助手、学校の先生など自分がお世話になった人に感謝をしながら試験会場に向かいました。恩返しをしたいという思いにあふれ、モチベーションは完璧でした。

試験直前はリラックスするために開始5分前には教材をかたずけ、目を閉じて心を落ち着け、自分の最高のパフォーマンスをするための準備を整えました。そのおかげあってか結果は過去最高でした。

かなり簡潔ですがこれが僕のセンター試験です。

みなさんはすでに試験の準備は整っているでしょうか?最後は自分の最大限を発揮できるよう頑張ってくださいね。

慶應義塾大学文学部 1年 玉置晃太郎

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

*************************************

お申込みはコチラ!