私の夏期合宿 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 19日 私の夏期合宿

こんにちは、宍戸です。

絶賛試験期間中なのですが、暗記で穴埋め!みたいなのではなく、授業で学んだことについて自分の意見を述べなさい、形式の試験が増えて困ってます。

夏休みを楽しみに頑張っていますが、もう2年生半分終わっちゃうんだなって思うと驚きがとまりません。

7月もついこの間やってきたと思ったらもう半分をこしてしまいました。

ということはもういくつか寝ると、、、

夏期合宿

が始まりますね!

 

今年は校舎でも発音アクセントを頑張るイベントだったりがたくさんありましたが、合宿にいく皆さん、準備は万端ですか?

 

合宿にいく皆に意識して頑張って欲しいことは

満点にこだわり続ける

厳しい環境でも妥協しない

ということです。

 

満点にこだわる!というのは合宿に行った先でもたくさん言われると思いますので特にコメントしませんが、妥協しない、ということについて、私が合宿に行ったときの話をします。

 

合宿では基本的に全ての時間、何に使えるか決められています。この時間はご飯、この時間は自習、という感じで自分で自由にできる時間はありません。

でも最終日だけ、時間の制限はありましたが、ここから先は寝てもいいし、最後まで勉強してもいいという時間がありました。

同じグループの皆は最後まで勉強すると言いましたが、私と友達は少し先に寝て、朝早く起きて勉強することにしました。

先に寝ても朝皆んなより早く起きてやれば差はつかないと思ったんです。

でも同じグループの子たちは夜最後まで勉強して、結局朝は私たちと同じ時間に起きました。

最終日だから朝がんばろうって思ったけど、周りの子は夜も朝も頑張っていました。

差がついちゃったな、妥協しちゃったなって思いました。

合宿中常に満点にこだわって頑張っていましたが、この一回の妥協で残る後悔は大きかったです。

 

だから、これから合宿にいく人は一瞬の妥協もせず、1ミリの後悔も残さないで帰ってきてください。

きついかもしれないけど、全力で頑張れたぶんだけ絶対に成長に繋がります。

成長した皆んなに会えるのを楽しみに、校舎で待ってます(^^)

法政大学社会学部2年 宍戸桜子

**************************************

↓↓各種お申込みはコチラ↓↓