科学の最先端に触れる | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 25日 科学の最先端に触れる

木の葉が色づき始めるこの季節ってどうしてこんなに感傷的なんでしょう。

最近の若者言葉を用いるなら、「エモい」でしょうか。(いやお前も十分若い)

どうもこんにちは、担任助手2年の下林と申します。

この、服装に困り始める時期になると、自然と受験期の事が思い出されます。

あの秋と、そしてスクールデイズ。

なんだか懐かしいですね。色々な事があったなぁ…

皆さん、特に受験生は残りの一生に一度の高校生活を大事にして下さいね。

出来る事なら、1日だけでいいから戻りたい。。。

 

さて、それではいよいよ本題に入りたいと思います。

今日のテーマは、「科学の最先端に触れる」です。

皆さん、サイエンスセミナー はご存知でしょうか?

きっと東進に通っている人以外は中々知らないでしょう。

中々と言うか全く知らないかも。

名前の通り、サイエンス(科学)セミナー(講演会)です。

日本人で、ノーベル賞に近い研究者の方々が、年に一度東進に通っている生徒に対して公演してくださります。

ノーベル賞に近い研究者ですよ?

ノーベル賞わかります?皆さん。

一言で言うならば、半端ない賞ですよ。

世界的に凄い功績を残した人のみに送られる、超名誉な賞ですよ。

それに近い人たちですよ、すごくないですか?

半端ないって!!!

しかも会場はなんとあの!!

帝国ホテル!!!!

半端ないって!!!

知らない人はネットで検索してみて下さい。

きっと、帝国ホテルの凄さがわかるはず。

そしてそして、参加費は無料!!!

そんなん出来ひんやん普通!!!

なんと言う事でしょう。

無料で帝国ホテルでノーベル賞に近い研究者のお話が聞ける。

はっきり言いましょう、こんな機会めっっっっっったにないです。

おかしい、色々おかしいもん。

僕も参加したかったです。(´・ω・`)(東進生限定なので参加不可)

ちなみに、今回は茂呂和世先生と沙川貴大先生がお話しして下さいます。

 

詳しい事は会場で聞いてもらうとして、軽く先生の紹介を。

茂呂先生は、「新しいリンパ球の発見によって広がる病気への理解」についてお話ししていただきます。

茂呂先生典型的な天才タイプの人間ではなく、頑張って頑張って、そしてノーベル賞に近い功績を残されている方です。

なんと最初は歯学部に入学し、院試では最下位での合格だったそうです。

そこから色々あって、今のように医学の分野で活躍をされております。

人生、何があるか分かりませんね。

今、自分の状況が悪かったり満足出来ていなかったりしても、結果は残せると言う事を教えてくれると思います。

 

沙川先生は、茂呂先生とは一転して、超エリートです。

かっこいい。

高校はあの名門、灘高等学校卒業

高校時代に相対性理論を勉強し、物理学者になりたいと志す。

京都大学理学部に入学し、東京工業大学大学院の修士課程を修了

そして数年間研究員として活動したのち、東京大学大学院理学研究科の博士課程を修了

そして京都大学の特定助教授になり、現在は東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻の准教授をされています。

誰がみても分かるようなエリートです。

そんな沙川先生は、「時間にはなぜ向きがあるのか?-理論物理学の挑戦」と言うお話をして下さいます。

先程述べた、「相対性理論」についてのお話もありそうですね。

 

茂呂先生はどん底から這い上がった人、沙川先生はエリート気質のコテコテの理系の人。

タイプの全く違う二人のトップランナーのお話を同時に聞けるからこそ、誰が聞いてもとても大切な時間になると思います。

 

自分は文系だから全く興味ないし、行く意味ないんじゃないのって思っているそこの君。

そんな事はないです。

文系理系関係ありません。

もちろん、講演では先生方の研究分野についてのお話があり、退屈になってしまうときもあるでしょう。

しかし!ただの学術的講演会ではないのがサイエンスセミナー の良いところ。

WORLD FRONTLINEで活躍する日本人の今までの半生を知る事が出来ます。

今後の進路選択に、いや人生に役立つ事必至。

皆さん、是非行ってみて下さいね!

 

今回はこれにて終わります。

読んで頂いてありがとうございました。

最後に、サイエンスセミナー の事を初めて聞いた時の僕を、どうぞ。

※実在の人物とは一切関係ございません。

横浜国立大学 理工学部 2年 下林耕大

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************