競うなら、基礎 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 21日 競うなら、基礎

Aloha from Hawaii🌺

柴田紗永です。只今19時間の時差を越え、ハワイからお送りしています。
ホノルルにバカンスに来ている訳ではなく、、!
ハワイ島、通称 Big Island にサークルの渡航メンバーで教育ボランティアに来ています。
昨日、無事にハワイ島に到着し、今日はさっそく学校に行って子供たちと会えました!半年間、ミーティングを重ねながらずーっと待ち望んでいた瞬間です(*’▽’)
 「大学生になったら‘英語‘と‘教育‘に関わるボランティアをする」というのは、高校生のときからずっと思い描いていた私の夢でもあります。なので、飛行機がハワイ島に着陸するときは少しうるっとしてしまいました(笑)
時差ボケと低気圧(キラウェアのふもとにいるので標高がとーっても高い)ために、フラフラ足元が覚束ないですが、、(笑)子どもたちの笑顔と生命力あふれる豊かな自然に恵まれ、2週間頑張ろう!と思わんばかりです。

↑ my host family playing with Darumaotosi

 

話しが尽きませんが、、本題に参りたいと思います!

中学3~高校2年生のみなさんに向けて質問です。

夏休み、東進に来るとたくさんの高3の先輩が朝早くから閉館まで一生懸命勉強している姿を見かけると思います。
来年、もしくは再来年、どんな受験生になりたいですか?

そして、自分が受験生になるって信じられますか?
正直に言うと、「受験生」って言葉ものすごくドキドキするから私は受験生になりたくないなって思っていました・・(笑)

でも

高3になる前からちゃんと頑張っておくのってすごく大事だなと実感したのが去年です。

受験生の夏休み、目標や勉強内容はもちろん人それぞれですが
ほとんどの受験生はセンター試験で点数を取るための勉強、つまり基礎固めに集中しています。

高1~高2の間に受講した文法のテキストを何度も解きなおしたり、英単語帳何周もしたり


今の勉強は未来に繋がっているんですね。

何を、高3の夏にもう1回基礎を復習してほしいとは言いません。できることなら、誰よりも早く基礎をマスターしてほしい!

高速マスターは完全習得で満足していないか?単語を見た瞬間にその意味が答えられますか?
古典文法、何となくで覚えていませんか?

受講受けた後、確認テストをSSにする!とか高速マスター毎日触れる!とか小さな積み重ねです。
その努力は絶対未来のみなさんを強くします。
今、部活とかで忙しいかもしれないけど辛抱強く基礎固めたら、受験生活が楽しくなるはずです。自分が頑張って覚えたことで難しい問題が解けるようになるってものすごく楽しいですよ(^^)/

 

ぜひ、今から全力で勉強してもらいたいです!学校の後とか、部活帰りだと疲れていて大変だと思うけど頑張るみなさんと東進で待ってます!

ライバルより一歩抜きんでよう!後悔のないように!

 

Hawaii の空はものすごく高い

 

早稲田大学国際教養学部 1年 柴田紗永

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 







過去の記事