記述模試を受ける意義を1500字以内で述べます | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 23日 記述模試を受ける意義を1500字以内で述べます

こんにちは担任助手3年の佐伯です!

○○の日、ってあるじゃないですか。つい昨日ニュースで、「今日(9月22日)は孤児院の日です」って言ってて、ふと気になって、○○の日調べたら、まぁ出てくる出てくる、初めてテレビ出たお笑い芸人の前への出方くらい出てくる。1月30日 3分間電話の日、2月20日 交通事故ゼロを目指す日、11月19日 緑のおばさんの日、がお気に入りです。ちなみに、受験生のみんながセンター試験を受ける日は、カラオケの日だそうです。へぇ。

毎日何かの日です、意識して生活してみると面白いかも笑。

 

本日9月23日は東進ハイスクール的には、「記述模試」の日でした。
受験生の皆さんは、今日、難関大・有名大本番レベル記述模試を受けた方も多いのでは?結果はどうでしたか?普段のセンター形式のマーク模試と違う難しさがありますよね。

 

今日のブログは、難しくて時間かかるけどそれでも記述模試を受けるメリット述べます。大事なことなので2回言います。述べます。(早く述べろ)

 

--------------------------

学力には段階があります。感覚的に言ってしまえば、「知っている」「分かっている」の違い。

例えば世界史上の超有名事件、フランス革命。世界史を勉強している人はもちろん、もはや世界史選択じゃなくたって「知ってます」ね。世界史選択の人はフランス革命に関わる重要な人物の名前もたくさん知っているでしょうし、一連の出来事の年号も覚えてたりして流れを説明することも出来るでしょう。一問一答をやり込むのは受験生への登竜門、みたいなとこあるもんね。

ではところでフランス革命、皆さん「分かってます」か?フランス革命じゃなくたっていいですよもちろん。日本史選択の人は大政奉還とかでいいです。
「フランス革命ってなんですか?」小学生の子に聞かれました(そんな子はいないとか言わないで)。説明できますか?年号やら人物名やらを羅列しても何も伝わりません。
一般的な言葉による概念化がどれだけ頭のなかで出来ているか、それが鍵です。背景、原因、影響、意義、そういった部分にどれだけ意識を向けて学習できているかが物を言います。

ちなみに、僕は受験期世界史選択だったのでもちろんフランス革命やりましたが、「分かりきれていなかった」です。他の出来事に比べてもダントツにわかりにくかったイメージがある。最近ふとしたことからフランス革命を調べ直しましたが、それでもやっぱり難しい。

社会や理科だけではないです。英語だって文法知識を知ってるだけで英作文が書けるのか、国語だって数学だって浅い知識には限界があります。限られた時間の中ですべてを「分かる」ってのは正直無茶かもしれません。

しかし、です。東大や一橋を筆頭とした国公立大学、早慶や明青立法中などの私立大学、ともに「分かっているか」を聞いてきます。国公立は基本的にすべて記述形式です。先程例に挙げた世界史など、数百字書かせられることなどザラです。私立だって、記述が出るところはたくさんあります。例えば、早稲田だったら基本的にどの学部だって、数行に渡る英作文から世界使用語の短答まで程度の差はあれど、記述問題が出ます。出来る出来ないとか言う前に、出来なければ確実な合格はありえない。

夏休みを通してセンター試験という完全マーク模試で基礎的な知識を固める、要は「知っている」状態を作り上げたなら、次に臨むは「分かっている」のステージ。
そこを目指して学習を進める中で、その成果を図るのに最適なのが、記述模試です。東進であれば、難関大・有名大本番レベル記述模試。志望大学のレベルによって、難関大レベルか有名大レベルか選べます。

夏が終わり、志望校対策を始める秋になったこの時期、記述模試を受けて、「分かっている」度合いを確認するのは有意義ではないでしょうか?

「知っているだけの分かったつもり」は陥りやすい穴です。次の記述模試は11月23日にあります。志望校対策も佳境に入ってくる時期でしょうか。
記述模試を受けて第一志望校合格まで突っ走っていってください!!

(1223字)

--------------------------

(久しぶりに模試受けたひ、、、)

 

東京大学文学部3年 佐伯康太

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************