試験というより、勝負だ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 13日 試験というより、勝負だ

お久しぶりです。三好です。

約1ヶ月ぶりのブログです。

久しぶりすぎて緊張しちゃいますね。

近況報告ってわけじゃないですけど、免許合宿に行ってました。

仮免とれたて系大学生なので、ただ今絶賛交通ルールにはうるさい期間です。信号無視、ダメ。絶対。

仮免関係なくそこは厳しくいかなきゃいけないところですが。

まあそれは置いといて。

先週、受験前説明会というのを行わせていただきました。

これは、全国統一高校生テスト(以下全統)に応募してくださった外部性の方を対象に、全統とはどういったものなのかに始まり、全統前後の勉強の仕方や受験の最新情報についてなどを話すために開かせていただいたものです。

そこでもした話を少し話したいと思います。

まず、東進の全統では成績上位者に決勝リーグへ招待させていただいています。

そこの決勝リーグでもまた試験を受けてもらい、そこででさらに上位の成績を残すとなんとアメリカの大学への留学支援をさせていただいています。

あの、オックスフォード大学やハーバード大学なんかも対象の大学です。

さらに留学支援というのも、留学に関する費用は東進側が全額支援します。

なんかこれって勉強版スポーツみたいですよね。

例えばサッカーの大会でリーグ戦を勝ち抜いて決勝リーグでも勝ち抜いて優勝する。

そうすると、達成感や経験、周りからの評価なんかが得られます。

それと似たようなものがこの全統でも得られるのです。

これだけでも上も目指してみる価値はあると思いませんか?

この辺が主に全統が、試験というより勝負だ。という所以なわけですが。

一つ、みなさんに言いたいことがあります。

仮免とった直後のイキリ大学生のイキリ言葉だと思って流してくれても構いません。

みなさんの中には、模試受けたくないという人がいます。

もしこれが貴重な休みが潰れるからだとか、1日受けて疲れるからというならまだわかります。

でもたまにこういう人がいます。

「点数低いから受けたくない」

いやいやいやいや。

言いたいことは二つ。

なんで受ける前から低い方の点数を想定するのか、じゃあなんで勉強しようと思わないのか。

後者の方に関してはみなさんの答えは、つまらないから、勉強が嫌いだから、でしょう。

想像がつきます。僕からしたら低い点数をとって友達から馬鹿にされたり、親に怒られるよりマシなのでやろうって思うんですけど、これは個人差のある話なので置いときます。

しかし前者に関しては、おかしいと思います。

全国のサッカーやってる人の中に試合前から今日は負けるなって思って試合に望む人がいるでしょうか。

どんだけ実力差があっても、ここでジャイアントキリングを起こせばどれだけ気持ちいいだろうって考えてやってませんか?

そりゃもちろん負けるかもしれないとは思いますけども、勝った時を想像してそれなりにやる気も出てくると思います。

勉強でも同じだと思いませんか?

もしかしたらめちゃくちゃいい点とって同級生から尊敬され、親や先生から褒められるなんてことになるかもしれないじゃないですか。

穴ボコボコの謎理論かもしれないですけど、

一回やる気出して模試に挑戦してみてください。

何かいいものが帰ってくるかもしれませんよ?

 

横浜国立大学理工学部1年 三好一輝

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************