部活と勉強の両立~常峰ver.~ | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 9日 部活と勉強の両立~常峰ver.~

こんにちは、常峰です!!

ブログ登場は若干久しぶりな感じがありますが、変わらず元気でやっております(^^)

最近は肌寒く、出かけるにも何を着ていこうか迷って迷って仕方がないです。

でもこれから始まる秋、すっごく楽しみです!秋は好きなものが多いです。梨、お芋、さんま、などでしょうか!夏が終わり涼しくなる感じも過ごしやすいので好きです!

大学ももう少しで秋学期が始まるので、まずは履修登録をして、少しずつ大学モードに切り替えていきたいと思います~!

さて!

本日のテーマは、昨日に引き続き「部活と勉強の両立」について!

今回は、部活動と勉強の両立があまりできてないな、と感じている人に焦点を向けて、今だから言えるこれだけはやっておいたほうがいいと思うこと”を伝えたいと思います。

私自身、中高ともに部活と勉強の両立をしながら受験勉強をしていました。そのときのことを交えてお話できたらなと思います!

私のことを知っていただいている人は知っているかもしれませんが、高校時代は公立高校のハンドボール部に所属していました。私の高校は「the文武両道」て感じで、平日は朝練・昼練・放課後練の3本立て、週6日は必ず部活動がありました。

この生活に慣れるまでは毎日へとへとで、正直、高1の最初のころは勉強という勉強はほとんどできず、毎日頭の中が部活動のことでいっぱいでした。

そんな私に転機が。

高校2年の7月。変わらず部活動に注力していた私ですが、友達に誘われて東進の夏期招待講習にやってきました。そこで受けたテストの結果が絶望的すぎて、今から勉強を始めないと間に合わないことに気づき、大学受験のための勉強を始めることに決めました。

ここから言えることとしては、「自分の実力に知ること、そして後々後悔しないように受験勉強を始めるタイミングを考える」ことです。

もちろん早めに受験勉強を始めるに越したことはありません。ですが、部活動に全力を注いだ経験も今でも私の中ではとても貴重な経験ですし、一緒に頑張りぬいた仲間は一生ものになりました。そして部活で鍛えた忍耐力・精神力・集中力は受験勉強に大いに生かすことができました。

なので一生懸命部活動をやってほしいなとも思っています。部活と勉強の両立は簡単なことじゃないと思うので、どちらもナアナアになってしまうくらいならどちらかに全力で時間を注いだほうがいいと思っています。

ただ受験がおわったあとに後悔もしてほしくないので、多少は無理をしてでも両立して頑張る期間が必要です。そのタイミングは自分自身で決断して、後悔のない決断にしてほしいです。

少しわかりにくかったかもしれないですが、少しでも伝わっていると嬉しいです。

ここまで部活と勉強の両立があまりできてない人向けに話してきましたが、部活生で困っていること、具体的にどんなことしたらいいか、などなんでも聞きたいことがあれば何でも相談しに来てください!

がんばれ部活生!!

 

早稲田大学社会科学部2年 常峰菜生

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

過去の記事