長時間、勉強するには | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 7日 長時間、勉強するには

みなさんお久しぶりです、伊藤です。

いやあ、ついに大学生にも夏休みがやってまいりまして、、、

先日、久しぶりの野村元担任助手も一緒に、東進セン南校の2年女子担任助手で浴衣を着て花火大会に行ってきました。

青春ですわ。みんな可愛いし最高に楽しかったです!!

 

 

そんな感じではじまった夏休みですが、夏休みの強みは時間の多さです。

勉強に当てられる時間が、今までとは大きく違ってくるのではないでしょうか。

みなさんご存知の通り、校舎は、夏休み時間割中、平日は、

7:00~20:30で開館しています。

つまり開館から閉館までいて、ずっと勉強していたら、最大13時間半も勉強できる!!!!∑(゚Д゚)

 

そう今日のテーマは、

 

 

 

長時間、勉強するには

 

 

です!!

私は受験期、結構長時間での勉強をガツガツできるタイプだったので、セン南校を代表してこのテーマについて話したいと思います。

この夏休み、普段よりもたくさん時間は取れるので、一日中勉強したいけど、なかなか集中力が続かなくて困ってるっていう人、たくさんいるのではないでしょうか。

そんな時私が、長時間勉強するためにお勧めするのは、以下の3点です。

 

①1日のスケジュールをしっかり決めること

みなさんもう分かっていることと思いますが、1日中無計画にだらだら勉強していても、あまり効率は良いとは言えません。

きちんと先を見据えた計画を立てた上で、一日中勉強しましょう。

また、勉強に関して、何時から何時で何をしてと決めるだけではなく、何時から何時でお昼を食べるなど、1日の生活の時間までも計画が立てられると、ダラダラしてしまう時間を減らすことができるのでお勧めです。しかし、詰め詰めで立てた計画を実行しきるというのはなかなか難しいと思うので、少し余裕をもたせながら立ててください。

自信がない人は手伝うので、一緒に計画立てしましょう🙆

 

 

②しっかり休憩を取ること

長時間集中し続けるのは、人間にとってなかなか難しいものです。なので、しっかりと頭を休める時間をとってください!

しっかり息抜きした上でやることでまた集中できるようになります。

 

 

 

③自分にご褒美を与えること

今まですごく当たり前のことを述べてきましたが、これが一番重要です。

頑張ってる自分にご褒美をあげましょう。笑

1日の終わりに、好きなテレビを見るでもよし、漫画を読むでもよし、好きなことをしたり、好きなものを食べたりととにかく頑張ってる自分を褒め褒めしてあげましょう。

こうすることで、人間はその行為を継続しやすくなります。(心理学的に説明できる事象です。)

もちろん何時間もご褒美してもきりがないので、1時間など自分できちんと時間は決めてください⚠️

 

 

以上この3点をしっかり意識することで長時間計画的に勉強していけるのではないでしょうか!!!

ちなみに私は現役時代、この夏、平均15時間/日勉強してました!!

みなさんも一緒にこの夏、死ぬほど勉強して乗り越えていきましょう!!🔥

何かあれば相談乗りますのでいつでもきてください!!🙆

 

 

早稲田大学人間科学部2年 伊藤夢芽

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************