高速マスターを活用しようぜ!!! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 17日 高速マスターを活用しようぜ!!!

こんにちは、菅野です(^^)

最近寒くないですか?外出ればもう寒すぎて頭が痛くなるほどです、、、。

みなさんは夏と冬、どっちが好きですか?

わたしは冬の寒さが耐えららないし、寒いとなんだかテンションが下がりがちなので夏派です。

でも冬は夏に比べてハロウィーンやクリスマス、年末年始などイベントが多い気がします!

とはいえ寒さ対策しっかりしないと体調も崩しやすい時期ですよね(._.)

体調に気を配って過ごしていきましょう、!

 

 

という前置きは置いといて早速本題に移ろうと思います。

今日の名言は、、、
高速マスターすることに意味がある」

です。


みなさん高速マスターの存在を知っていますか?

今日は英語の高速マスターの紹介をしていこうと思います。

英語の高速マスターには大きく分けて英単語、英熟語、英文法の3つがあります。

これはセンター試験レベルの英語長文を読解するのに必要な英単語英熟語英文法スをそれぞれ覚えていくというツールです。

 

Q.生徒の皆さん、高速マスター好きですか?


私は好きです。大好きでした。
大好きという表現は大げさかもしれないけど楽しくてたくさんやっていたのを今でも覚えています。

なぜかというとわたしは英単語帳で見たことのない英単語を丸暗記するのがとても苦手だったからです。


だって単語帳で英単語などをただ暗記するのは難しくないですか?笑

目で見るだけで覚えるのは難しいけど、この高速マスターではぽちぽちと答えを選びながらゲーム感覚で単語を覚えられるんです。

なので少し英単語覚えるのが苦手な人にもオススメです!!!

 

いや僕/私は単語覚えるの得意です、って人もいると思います。

しかし、そんな人もむしろやるべきツールです!!!


例えば、

英単語見て一瞬で日本語の意味思いつきますか?またその瞬間です。

少し時間がかかってしまう人がほとんどなのではないかなと思います。


瞬時に日本語の意味が思い浮かべることができれば英長文の速読に繋がるのではないかと思います。


そんな力を身につけられのも高速マスターです。

 

そしてこの高速マスターの英単語・英熟語・英文法の三冠ができるとセンター本番レベルの模試で140点〜150点は届くというデータもあるんです。


わたしは実際にこの三冠を2ヶ月間で終わらせ、英語の受講を並行したところ150点を無事超えることができました!

高校1年生からしたら、難しいレベルかもしれませんが必ず力になります。周りの人より差をつけるためにも早めに取り組むことに意味があります。

高校012年生のみなさんは今度の始業式1117日に1つ学年が上がりますね。


ここまでにぜひ今進めてる高速マスターの完全習得を目指しませんか?

後1ヶ月で新学年!高校2年生はもう受験生です。一緒に頑張りましょー!

 

立教大学経済学部 2年 菅野未来