9月以降の勉強について(高3) | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 12日 9月以降の勉強について(高3)

こんにちは、川崎です

 

肌寒い日々が続いていますね。

9月半ばってこんなに寒かったっけ…?と思いつつ、

ようやくが来たんだなと実感しています。

 

秋はイベントごとが多いですが、

そろそろ大学の授業も始まるので、気を引き締めて頑張っていきます!

 

 

今回のブログは、「9月以降の勉強について」というテーマで

高3向けに書いていきます。

(低学年の人も今後の参考にしてもらえると嬉しいです。)

 

9月ももう半ばに入ろうとしていますが、

9月以降の勉強、何をすべきか、

自分で決めて計画的に進められていますか?


9月以降に進めるべき勉強についていくつか書いていきます!

 

①二次試験の過去問に本格的に取り組もう!!

 

夏休みの間、共通テストと二次試験(第一志望校)の過去問を並行して解いていた人が多かったと思いますが、

9月以降からは主に二次試験の対策がメインになってきます。

まだ第一志望校の過去問を10年分解ききっていない人は早めに解ききりましょう。

10年分解き終わっている人は、併願校の過去問にも取り組んでみてください。

第一志望校も併願校も、それぞれ傾向に違いがあると思うので、

よく分析して勉強を進められるとベストです!

 

 

②単元ジャンル別演習を活用しよう!!

 

単元ジャンル別演習に取り組んでいる人もちらほらでてきました。

単元ジャンル別演習、これがどういうものであるかは、

高3の皆さんなら把握できていますよね??

 

簡単に言うと、

AIが自分の過去のデータをもとに、

自分の苦手分野を提供してくれる

という、最強のシステムです。

この最強システムを使って、苦手分野の演習を重ね、

苦手を潰していくことで、志望校とのギャップが埋まっていきます。

 

 

演習のセット数が多かったり、なかなかクリアできないこともあるとは思いますが、

この演習を達成した時には間違いなく、

志望校に太刀打ちできる力がついているはずです!

 

これから本番までの勉強は、

苦手かつ難しい演習が続き、途中でつらくなることもあると思います。

しかし、ここで踏ん張れば合格への道は必ず開けると信じて、自分を奮い立たせてほしいと思っています。

いつでも担任助手に相談してくださいね。

 

体調管理に気をつけて、これからの勉強も頑張っていきましょう!

 

成城大学社会イノベーション学部 1年 川崎優花

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事