🕶〜KAI、二年生への抱負を語る〜🕶 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 23日 🕶〜KAI、二年生への抱負を語る〜🕶

こんにちは、かいさんです。

この3月、そして来たる4月って、晴れやかなるシーズンですよね。

「門出の日」と表されたりしますしね。

今年度、東進で受験を頑張った高校3年生も、卒業してしまいました。

「してしまいました」という表現は、担任助手としては不適切だとは思います。

しかしながら、正直な気持ち表現そのものでもあるんでね。

この1年を一緒に全力で戦ってきた仲間の卒業は空虚感も出てきてしまうんですね。

そういった意味です。

このブログは言霊を残しておくことにも価値があると思っていますので。

 

とはいえ、前を向いて突き進んで行くことで、

また新たな発見と成長に出会えますから、前を向かなければならない、

そして大きな変化を受け入れる時期に今いる、そんな気がします。

(Night Rainbowを見ましたし。それは調べたら意味がわかると思います✌️)

 

ではではいくつか抱負を書いていきますか!

 

❶客観的視野の導入と実践

どのコミュニティにいても、やっぱり活躍したいものです。

そうなると、自分で自分を認識し、分析し、理解することが大事です。

そうすることで自分がどんなことでどれほどのパフォーマンスを出せるのかを把握できます。

しっかりと自分を分析して、どう活躍するか、よく見極めていきたいと思います。

 

❷苦手な分野や人との関わり

やっぱり楽な方、楽な道に行きたくなってしまいます。

自分がそんな弱い人間だということをよく理解しているので、

律しないといけないんですよね。

でもそんな中で、一番苦手なのが、

苦手な環境で生きることです。

どうしてもこれがなかなか難しい。

答えがわからないので試行錯誤をすることを目標にしてみます。

 

❸大切な人たちとの時間を大切にする

これは当たり前なことですが、やっぱり大事にしたいです。

そういった人たちにいつも支えられて生きていますからね。

お金に変えられない、とはそういうことな気がします。

 

ま、そんなことより、みんなブログ読んでくれているんでしょうか。

誰かの目に留まってくれればいいなぁという思いで毎回書いているので全員に読んで欲しいとは思いませんけれども、!

読んで欲しいね。

何か得られるものを一つでもいいから拾ってみて欲しい。

その機会がありそうなブログなら一つ、読んでみな。

人によってどのブログにどんなチャンスが転がっているかは異なるからこれ以上の介入はしない方がいいけど。

ちなみに、僕なら、そう言われたら、

自分のブログは読むね。

そんな傲慢は社会的に許されない気もするので、

そんなKAIが好きなおすすめブログ、ふと頭に降りてきたものを載せますね。

「阿部担任助手によるおすすめ講座紹介」

「横山担任助手の魂のブログ」

じゃあね。✋笑

慶應義塾大学 総合政策学部 1年 福島 魁

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

*************************************

お申込みはコチラ!