実行力 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 15日 実行力

こんにちは!山田です。

この前、ブログを読んでくれた生徒に「シュークリーム好きなんですね~」って言ってもらいました。

きっと他のどんな真面目な話よりも印象に残ったのでしょう(笑)そんな風に突っ込んでもらえると、嬉しいものです。

ブログ読んでくれた子は、ぜひぜひ話しかけて下さいな!

 

さてさて、長いようで短かった夏も終わり、中学生・高校生の皆さんは学校が再開して2週間程経ちました。

高校3年生は校舎に籠って一日中勉強していた分みんなバテバテだったけど、大分体力回復してきたかな?(笑)

最近では週末に文化祭がある生徒も多く、楽しそうですね。キラキラしていて羨ましい限り!!

 

そんな中、大学生である我らはまだ後1週間の夏休みが残されている訳ですが、、。

ここで一度今年の夏を振り返ってみると、夏らしいこと(海、花火など)は十分出来たような気がします。

しかし、自分の成長のために挑戦したかったことを全てをやり切ることは出来ませんでした。一応夏休みに何を成し遂げたいか計画は立てたのですが、そう上手く事は進まず、、。少し後悔しています。心残りです。

計画を実行に移すことって一番大事な所だけど、すごく難しい。

どうして計画通りに進まないのでしょう?

 

、、そして、そんなことを勉強面で感じる事ってありませんか?

 

現に、最近計画を立ててもその通りにいかない・出来ない人と話したりもしました。

自分の目指しているゴールがあり、そこに向けて計画的に進もうとしている人だからこそ、感じることです。

 

昨日は佐伯担任助手が、「計画力」について書いていました。

今回は、「計画」をした後に大事な「実行力」について少し考えてみたいと思います。

時間をかけていくら完璧な計画を立てようと、実行しなければ何の意味もないですよね。

では、どうしたら確実に実行に移すことが出来るのでしょうか。

 

実行するために私が必要だと考える条件は二つ。

1.やり遂げるための強い意思を持つこと

根本的な話ではありますが、モチベーションがないと中々実行には移せません。ダラダラと時間が流れて行きます。

 

しかし!そこで「モチベないから」と諦めてしまってはもう終わりです。負けです。なんの成長もありません。

 

もし自分の意志を強くする必要があると感じたら、何が原因で自分は今出来ていないのかをしっかり自分と向き合って考えて下さい。

そこでもし足を引っ張っている原因を知ることが出来れば、その原因を解消する努力だって出来るし、改善に移すことだって出来ます。

 

とにかく出来ない状態で放置しないこと!この段階で負けないで。改善する努力をしてください。

 

2.計画がそもそも実行可能なレベルであること

現実的に考えて実行すること無理なときは、思い切って柔軟に計画を変更することも大切だと思います。

達成できない計画をもとに進めていても、それは計画とは呼べません。

しかし、それは決して妥協をしろと言っているわけではありません。自分ができる最大限の力で挑戦した上で無理だと判断した時には、変える勇気を持ちましょう。

 

常に反省、改善する姿勢でいる事は、すごく大切です。

 

少ないですが、実行に移す上で私が大事だと考えるのはこの二つです。

何はともあれ、やり遂げる意志がなければ話にならない。

 

8月模試後面談でそれぞれ具体的な計画立てをしたと思います。

その計画を立てたい時間を無駄にしないように!!しっかり実行するところまで!達成して行きましょう(^_^)

強い意思を持て!!

慶應義塾大学 総合政策学部1年 山田都葉

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************