早稲田大学の入試始まっています! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 18日 早稲田大学の入試始まっています!

みなさんお疲れ様です、常峰です。

2月もあと10日ほどで終わってしまうんですね。毎月時間の経過はやいな〜と感じますが、2月は28日しかないし、入試シーズンですし特にはやく感じます!

さてさて、1月末から2月頭にかけて私立大学の入試がスタートしましたね。そしてついに早稲田大学でも入試が始まりました!!
2/12の文化構想学部から始まって、2/23のスポーツ科学部の試験が最後になります。

調べたところ今年の志願者数は、約9万2千人過去40年以上、志願者数が10万人を切ることはなかったそうで、かなり世間に衝撃が走っていたみたいです。
やはり、今年は共通テストを併用する受験方式、外部英語試験の利用など、2021年は昨年とは大きく入試制度が変化した年なので、その影響は大きいみたいですね。

まあそれでも9万人もの人が、受験をしに早稲田にやってきます。すごい人ですよね…
私も昨年、早稲田大学に受験しに行ったときは人の多さに本当に驚きました。

私は、2/19の教育学部、2/21の商学部、2/22の社会科学部を受験しました。
初戦の教育学部の試験の日、クタクタになった参考書片手に,自信ありげに(私にはそう見えただけですね…)歩く周りの受験生に圧倒されかけました。
でも回数重ねるにつれて、雰囲気にも会場にも慣れていき、最終日の社会科学部の受験は結構落ち着いて臨めました◎

早稲田を受験する人は、複数学部を受験することが多く、連日受験とかもよくあるんじゃないかと思います。

前日の試験の感触などで不安になってしまうことはあると思いますが、次の日の試験の準備は怠らないようにすることはやっぱり大事です!

早稲田大学の試験の特徴として、学部ごとの試験の傾向が全く違うことがあげられますが、そういうことです。前日の試験ができなかったとしても、次の日は全く違う問題が出るわけですし、自分の得意な問われ方などありますよね。

自分が解けなかった問題は、他の受験生も解けなかっただろうという心持ちでいいと思います。
不要なマイナス発言は避けて、できるだけポジティブにいきましょう。

本日2/18は人間科学部の試験です。
早稲田大学の入試も人間科学部含めあと6学部。

受験生の皆さん、自分の力を出し切って来てください。最後の最後まで、応援しています!!

早稲田大学社会科学部1年 常峰菜生

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!