誘惑との戦い方 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 6日 誘惑との戦い方

こんにちは。林です。

今日は誘惑との戦い方ということでみなさんが感じるであろう誘惑をあげて私なりの戦い方をお話ししていきたいと思います。

1.疲れと眠さ

学校が始まって、疲れや眠さを感じている人が多いのではないでしょうか?

疲れて家に帰って、勉強せずに寝てしまっている人へ

ぜひ学校から直接東進に来てください。1時間でも勉強して帰ってください。東進には集中して勉強できる環境があります。勉強して帰ったらとても気持ちいはずです。「毎日登校、毎日受講」目指して頑張って行きましょう。

東進来たけど、疲れて授業見ていて気づいたら寝てしまっている人へ

東進来たの偉いです!!受講してるところまで最高です。あと一歩ですね。眠くなってしまったら、一旦外に出て目を冷ましたり、チョコレートなど食べて、集中力をあげましょう。

2.色々気になって勉強に集中できない

学校のこと、受験のこと、考え始めるとキリがないですよね。。

私も東進に来てすぐに勉強に集中することはできませんでした。そんなときは自分の好きな科目から勉強していました。好きな科目であると、自然と集中して勉強できます。また、過去問を解くこともオススメです。強制的に集中しなくてはいけないので、勉強モードになることができます。

3.SNSが気になって集中できない

受験生がこんなこと言っていると、

「まだそんなこと言っているの?そんなことしている時間あるの?」と思ってしまいます。

受験生の頃は全てのSNSを消していました。気になってしまうからです。そんなことしてる時間あったら1つでも英単語を復習して下さい。

低学年の皆さん

気になりますよね。分かります。

・SNSのアプリを見えないところに置いておく

・SNSのアプリの横に英単語のアプリを置いて、英単語のアプリで単語を覚えたらみる

私はこんな感じで、上手く付き合っていました。

親に強制されないと手放すことができないのは中学生までだと思います。高校生はもう自分で規制できる人だと思います。自分で工夫してみてください。

以上誘惑との戦い方をお話ししました。やり方はそれぞれで良いと思います。参考にして見てください。

 

8月模試から一週間ほど経ちました。次の模試を見据えてスタートできているでしょうか??

3年生のみなさんは9月1日から単元ジャンル別演習をスタートさせられていますか??

受験までの時間は限られています。1日1日の勉強を大切にしていきましょう。

 

横浜市立大学 医学部看護学科 3年 林沙都