ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2018年 1月 14日 センター試験を終えて

 

 

みなさんこんにちは!

そしてそして、センター試験お疲れ様でした!!

みなさん、センター試験はどうだったでしょうか。

徐々に答案再現を入力してくれている子も増えてきています。(あ、やば、まだやってないっていうキミはブログを読む前にまず答案再現をしましょう)

みんなが入力してくれた答案再現をもとに、明日中に採点結果が、17日中に合否判定がメールで届きます。

その結果をもとにそれぞれ担任と今後の入試について考えていきます。

きっとみんな自己採点もしていて、今すでに結果が分かっている人も多いと思います。

その結果は良かったですか?悪かったですか?

 

ちょっとここで私の昔話をします。改めましてこんにちは、鈴木優花です。しばし私の昔話にお付き合いください。

結果から言うと、過去最高得点を取ることができました。第一志望校のAラインは当時89%だったのですが、12月最終模試までの最高得点は75%。誰もが無理だろうと思う得点です。しかしセンター本番、私は初めて80%を超えることができたのです。確かにAラインには全く届いていません。しかし、無理だろうと思っていた第3志望のセンター利用が通りそうだと分かってしまったんです。

その結果私に生まれたもの。。。

「センターでこんなに伸びたんだから二次試験・一般試験もいけるんじゃん?」

という過信

よく考えれば、89%必要なところ80%しか取れていないわけですからこのままでは余裕で受かりません。頭ではわかっているつもりでした。けれど私の行動は伴っていなかったのです。センター前より集中力は落ち、ふわふわとした時間を過ごすことが多くなりました。

センターのちょうど1週間後におさえの女子大の一般試験がありました。その試験で驚くべきほどに解けなかったのです。過去問もおさえとはいえ3年分を復習までしっかりしてました。なのに、です。

当時の担当だった担任助手に報告をし、これからどうしていったらいいか私に気付かせてくれました。そこで私は初めて自分がまだまだであることをやっと本当の意味で理解することができたのです。

それからはもう第一志望校に向けてひたすらに勉強勉強勉強でした。

結果、第一志望校には合格することはできませんでした。ずっとネックだった英語が、センターでは克服できたけど2次試験までは及ばなかったのが原因です。75%くらいはスタートが遅かったことが原因でしょう。

けれど、あのときずっと最後までふわふわとしたままでいたら、今の大学にも受かっていなかったと思います。本当に気付けて良かったです。

 

みなさんはどうですかね。もし私と同じ状況の人がいたら、ぜひ担任助手や担任に相談してください。

案外結果が良かった人のほうが危険だったりします、本当に。

思うように点が取れなかった人たちもこれからです。まだ時間はあります。また伸びます。センターで思うように点が取れなくて涙してきた生徒を何人も見てきました。けれど、その子たちの中には、しっかりと合格を勝ち取って卒業していく生徒たちもちゃんといました。

最後まであきらめない気持ち。本当に大事。センター出陣式で私も話したし、他のスタッフも話していましたよね。

人によっては第一志望校を変えなくてはならない人もいるかもしれませんが、納得する結果を得られるよう、最後まで一緒に頑張っていきましょう。

 

そしてそして、お待たせしました高校1.2年生のみんな!

この大事なセンター試験同日体験受験を生かすも殺すもキミ次第!

まずは復習。センターは解答冊子がないので非常に復習がしにくいかもしれません。しかし、復習なくしては模試の意味は大幅に半減です。まずは復習をしましょう。

そして次に、今の自分は何を勉強し、伸ばさなくてはならないのかを明確にしましょう。

 

受験生も高校1.2年生も、第一志望校に向けての大事な1.2.3月を一緒に頑張っていきましょう!!

 

「明日校舎で待ってるよ〜!」

 

慶應義塾大学看護医療学部3年 鈴木優花

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
ただ今センター試験英語無料特別解説授業のお申し込みを受け付けております!
今日のブログで書きましたが、復習こそが大事な模試。
渡辺先生が復習のポイントや英語の学習法を徹底的に教えてくれます!
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みはブログトップの画像をクリック!

 **************************************


 

2018年 1月 13日 センター試験初日の激励メッセージ

皆さん遂に本番がやってきました!!
忘れ物はないですか!?今すぐ確認してください!!
今日皆さんがやることは、今までの努力を信じ、全力を出し切ることのみです。
皆さんにはセンター南駅前校の私たちがついてます、安心してください🙆‍♀
みんなの志望校への想い、ぶつけてきてください!!🤜
センター試験、楽しんで!!いってらっしゃい!!

伊藤夢芽

 

こんにちは。まずは1日目お疲れ様です。
私立文系のみんな。本番はここからです。今日はゆっくりしてもいいけど、明日からまた始動すること。上手くいったやつも上手くいかなかったやつも、ここでぐずぐずしてらんないよ?ここから本命までの受験勉強、楽しめ!
私文以外のみんな。明日もあるね。今日のことは忘れて明日も頑張ってきてください。大丈夫。みんなならいける。志望校への思いを再確認して、明日も試験に臨んできてください。ふぁいと!

佐藤友

 

1日目お疲れ様。
みんなどうだったでしょうか。
手応えがあった人、その調子!!今までの成果を本番で出すって意外と難しい。明日もある人はそのまま突っ切れ!

不安が残る人、大丈夫。あきらめなければ合格の道はまだある。私の友達は数学IIBが40点台で一橋に受かってます。絶対にあきらめないでください。

野村美月

 

センター1日目お疲れ様。いろいろ思うことはあると思うけど、今は明日の科目に集中してください。理系のみんなは明日が本当の勝負です。センターで大事なのは合計点です。気を抜かずに、最後まで全力で、頑張ってね。

阿部海斗

 

1日目お疲れ様。
これでセンターは終わりっていう人、本当にお疲れ様。次は私大、二次!今までより一層気合入れて過去問たくさん解いて万全の状態で試験に行けるように体調管理にも気をつけて頑張れ🏁
明日もある人、今日の手応えはどうであれ明日できればいい。文系の人は明日は苦手だったりあんまり好きじゃない科目かもしれないけど直前まで一点でも多くとる気持ちで今までやったことの見直したくさんやってください。理系の人はここからが本番って思ってる人もいるんじゃないかな。私もそうだったし1日目とは比べものにならないくらい緊張した覚えがあります。自分の得意分野、本職の理系科目頑張ってきてください!
センター南駅前校のみんななら大丈夫!今までやってきたこと思い返してみたらできる!って思えるはず。自信もって行ってらっしゃい!
校舎で応援してます(o尸’▽’)o尸゛フレーフレー

大渕美七海

 

どうも!挾間です。
元気にやってますか?

いよいよセンター試験本番がやって来ましたね。
出陣式で誰かが言ってた気がするんだけど、本番では今まで以上の自分を出そうとせずにいつも通り問題をこなしていくように心がけてね。

多分、アドレナリン出まくっていつも以上の結果が得られると思う。
君たちがまだお猿さんの頃から君たちの頑張りを見てきた自分だから確信持って言えることがあって、それは君たちが昔と比べて圧倒的に成長したということ。
精神的にも学力的にも

1年前の君たちなら今の自分は考えられないほど成長しているはず。

もっと自信持って大丈夫だと思うよ。

センター後に元気な君たちに会えることを楽しみにしてる!あーい!

挾間彬

 

一日目が終了しましたね。

悲喜交々といったところでしょうか。

今日で終わりの人へ

さて、ひとまず今日までお疲れ様でした。

皆さんがまずやる事はコレ。

自己採点をPOSの例のやつに打ち込みましょう。

そしてすぐ復習。これで終わりではないはずです。

軽く一息ついた後、自分の本当の第一志望へ向けて再び歩みを進めてください。

応援しています。

明日もある人へ

初日、お疲れ様でした。

今までの模試では一日にまとめてやっていたので、少し慣れないかもしれませんが、とりあえず今日のことは良くても悪くても忘れましょう。

そして、明日に残す理系科目に向けて最善の準備を。あいまいなところ、ないですか?不安な公式や定理、ありませんか?

最後の最後まで、一点を多くとるということに執着をして、勉強してください。

応援しています。

下林耕大

 

みなさん、1日目お疲れ様でした!
明日も試験がある、国公立のみんな、理系のみんな、今何してますか?
ブログ読んでるわ!って?笑 明日の勉強ちゃんとしてますか?
採点は明日帰ったらすればいい。気になるかもしれない。けど終わった試験が良かろうが悪かろうが明日最大限の力を出しきることに変わりはない。ならば今日の終わった試験なんぞ気にしてる場合ではない!
今日の試験の結果がどうだって明日次第で良くも悪くも転がる。出陣式で言ったけど、「最後まであきらめない気持ち」絶対だよ!!!
明日の最後の科目が終わるその瞬間まで、あきらめないこと!「私は絶対受かる」そう信じて!
明日の試験が終わったら月曜日校舎で会おうね!待ってるからね!!来るんだよ!!
さぁ、明日も頑張れ!!!ずーっとずっと応援してます(^O^)

鈴木優花

 

過去は今を生きる土台となる。それは良い意味でも悪い意味でも。
“センター試験1日目”だって過去。今に対してどんな意味を持つのか。それはあくまで、作戦変更、っていうマイナーチェンジ。点取るつもりだった英語が取れなかった気がするから数学をいつも以上に取りに行こう、みたいにね。
一喜一憂に溺れること、ではない。
上手くいった気がして嬉しい、失敗した気がして悲しい、その気持ちは大切。でも、一喜一憂じゃない。
なぜか。
それは、”センター試験1日目までの日々”というより長く濃い過去があるから。そこで最上に掲げていたことは何だろう。第一志望校合格、だよね。センター試験1日目が上手く行くこと、ではない、それはあくまでプロセスであり、第一志望校合格のための必要条件じゃない。
センター試験1日目の結果云々を乗り越えられるほどの時間と熱量がそれ以前にあったはず。目的を見失わないでほしい。
要はこうだ。
まだまだここから、図に乗らない諦めない。

佐伯康太

 

いよいよセンター試験ですね。

決起会でも話した通り、みんなには最後まで笑顔で受験を乗り切って欲しいです。

毎日スタッフと話して、時にはいろんな相談もして、でも最後には笑顔で帰っていくみんなをみて、僕たちもまた明日も頑張ろうという元気をもらっていました。

自分の将来やりたい事のために本気で頑張れる機会なんて、そうそうありません。最後まで何があっても前向きに、一緒に頑張り抜きましょう。

新居真

 

 

2018年 1月 12日 センター試験前日激励のメッセージ

 

いよいよ明日からセンター試験!
試験会場に一番乗りで到着したあの日から1年経つなんて…あっという間で怖い…
明日、明後日、試験会場に行くときっと周りみんな頭良く見えます。わたしは見えました。でも、あなたが「頭良さそう」って思って見てるその子だって、あなたのことを見て「頭良さそう」って思ってるんです。お互いさまです。みんな怖いんです。
大丈夫。みんななら乗り越えられるって信じてます!自信もって楽しんできてね!

佐々木映

 

いよいよ明日からです、センター試験。
不安があったり逆に不安がなくて不安だったり?、いろいろな心境があるんじゃないかなあと思います。でもまあもうここまできたら、振り返るのはここまでの自分の良かったところだけでいいと思います。無理にでも単純な脳みそにして、自分ならできるって信じて欲しい。ここまで自分のできないところを見て頑張ってきたはずだし!みんなは十分努力した!みんななら大丈夫!強気でいこう!
微力ながら本当に応援しています。いってらっしゃい!!!!
渡辺梨里花

 

いよいよセンター試験ですね。

”人って誰しもが、上手くいかなかったときとかに、ちょっと疑うと思うんですね。その時に、いかに自分を信じることができるか。”(本田圭佑)
挫けそうになった時、今まで努力してきた自分を信じましょう。ここまで頑張ってきた自分に誇りを持って。後悔だけはないように戦ってきてください。

梅村洋平

 

皆さんこんにちは古川です。
いよいよ明日センター試験本番です‼︎
僕からみんなに言いたいのは1つ
自信を持って臨んでください‼︎
みんなの計り知れない努力を僕たちはずっと見てきました。君たちがする事はただひとつ自分は出来るって言い聞かせる事。
1点の曇りなき心が合格を導く
自分を信じて最高のパフォーマンスをしてきて下さい‼︎
校舎で応援してます

古川航大

 

センター試験前日です。ついにやってきてしまいましたね。みんなに伝えたいことはセンター決起会で言ったつもりです。1人で戦ってるわけではなく、目標は違えど今まで同じ校舎で一緒に努力してきた仲間がいます。応援してくれている家族がいます。わたしたち担任助手も一緒に戦います。だから不安にならないで。自信持ってやりきってこい!

小山田有沙

 

やりたいようにやってください、味方も敵も自分です。私はここで待ってます! 

長久保みらい

 

受験生の皆さん、久しぶりの登場です。羽地です!
ついに明日はセンター試験本番となりました。それぞれ、センター試験に向けてしっかり対策を出来たでしょうか。

僕は、「勝負はもう受験前に決まっている」と思っています。

本番に向けてどれだけ弱点克服し、得点を最大化する努力をしてきたか。本番で100%の力を出せるように、「生活リズム」を整えてきたか。本番で100%集中できるように、「練習を本番のように」取り組めたか。そして最後に、「どういったマインドを持って入試を迎えるか」。

最後が1番重要なポイントだと思います。人それぞれ「心に響くポイント」があると思います。

僕は東進英語科の宮崎先生の言葉が響いて、その言葉をマインドにして、入試を迎えていました。それは、

「入試は発表会である。今までこんなに勉強しましたよ、っていうことを発表する。だから、力む必要なんてない。冷静に着実に自分のやってきたことを、マークシートに移す。それだけだ。」

本番で結果を出すには、緊張を力に変えるマインドを持つことが大事です。僕は入試前日に「こういう意識で取り組む」というのをメモ帳に書き込んで、本番直前に見返していました。あなた自身の、あなただけのマインドを持って、結果を出してきてください。応援してます!

羽地孝介

 

さぁ、いよいよセンター。皆さんの晴れ舞台です。何回も同じ話をしてますが、不安は努力の証です。やっぱり頑張る時間がそれぞれあったからこそ、少し不安になることもあると思います。僕たちはみんなを信じてます。なんたって自慢の生徒だからね。僕が信じてるから人類の95%くらいが信じてなくても大丈夫。校舎で待ってます。

平田諒

 

野﨑です。
いよいよ、センター試験当日ですね。

伝えたいことは、全部出陣式で伝えたつもりです。

自分を信じてください
もっとできると、自分を高めてください

試験の時不安になったら、
校舎での頑張りを思い出してみて。
私たちスタッフは、みんなの頑張りを見てきたから!自信を持っていいんだよ!!

みんなが今頑張ることは、
自分自身の決めた道を進むためです。
でも、その喜びは、みんなだけのものではない。
みんなが喜んだら、私は本当に嬉しいし、セン南のスタッフもみんな嬉しいし、何より今まで支えてくれた家族がほんとに幸せになる
みんなのことを支えてくれる、応援してくれる人は沢山いるんだよ(^^)

そんなみんなの応援を力に変えて、
頑張っておいで!!

はい、深呼吸!!
大丈夫だ!自信持って行ってきてね!

野﨑

 

 

2018年 1月 11日 センター試験へ向けて〜下林編〜

みなさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

今年も下林は下林らしく、自分に嘘をつかないで自分を精一杯生きていきます!

1/1は、サッカーを見に埼玉県まで行ってきました。

天皇杯という、日本一のチームを決める大会です。

応援していたチームは惜しくも逆転負けをしてしまい、泣きながら、呆然としながら帰路につくというなんとも言えない元日。次は優勝したい。

あ、そのショックからかわかりませんけど、翌日帰省先で軽く風邪引きました笑

 

さて、挨拶はこの辺にしておきまして。

本日は、1月11日

みなさんお分かりですね。

聖徳太子が冠位十二階の制度を制定した日?(某ペディアより)そうですけど、私の思ってたのと違いますね。

・・・そう!です!センター試験まで残り二日です!!!

ひえ〜〜〜!早いものです。あれから1年が経ったと考えると恐ろしいです。

今回は、そんな僕からセンター試験直前ということで、今更勉強のことはおかしい。ので!

試験の直前とか、試験当日に注意していたこととかを紹介したいと思います!

それではLet’s go!!!!

 

【直前編】

1.新しいことはしない

直前に新しいことをする、それは新たな知識と発見を生み出す可能性がある反面、もし思うような結果が出なかったり、「あ、これ分かんねぇや。あっ、これも分からない。これも。・・・オワタ/(^o^)\」となってしまう可能性も秘めています。個人的には、後者の方があり得ると思いますね。

そうなったら、終わりです。メンタルは焦燥に駆られ、ズルズルと点数は落ちていくと思われます。

今までやってきたことが水の泡です。南無三。

だから直前は、今までの自分を信じて、確認に時間を費やします。

きっと間違いノートとかは作っていると思いますが、作っているならばそれをひたすら読み込みます。不安なところの確認を教科書とかでします。その時に注意なのが、他を読まないことです。不安なところ以外を読んで、もしそこにさらに不安なところや全然わからないところがあったら、終了です。気を付けましょう。

とにかく、新しいことで塗りたくるより、知っていることをより強固にしていきたいですね。

 

2.しっかり食べて寝る

これ本当に大切です。

なんでか、って?

そりゃもちろん

 

人間だもの。ばやを

 

 

はい。人間の三大欲求のうちの二つですもの。そりゃあ大切。

健康にも関わる重要なものです。

睡眠をしっかりとって(取りすぎて勉強時間がなくなるのには注意!)、朝昼夜、間食とかもしっかりとって栄養を補給。

体は資本ですからね。しっかりいたわってあげましょう。

寝ることに関してですが、試験本番は朝からなので、まだ朝型になりきれず1時、2時とかまで頑張り続けているそこのあなたは、今からでもいいので朝型に頑張って切り替えましょう

 

3.変に意識しない

とは言ったものの、変に寝る時間を変えすぎたり、食べ物に気を使いすぎたりする必要はないと思います。やっぱり平常心が一番です。

直前に変に意識をしていつものペースを崩す、なんて事したらあかんで。

今までの自分に自信を持って、いつも通り頑張りましょう。

 

【当日編】

1.余裕を持った行動を。

早起きする、早く試験会場に行く、あらかじめトイレの場所は把握しておく、お菓子、飲み物、ご飯などは買っておく、など。何事も焦らないようにしましょう。試験以外のことで焦って試験に集中できなかった、なんて勿体なさすぎますからね。

電車の時間も、早め早めの行動を。

早すぎるぐらいが、ちょうどいいかもしれませんね。

 

2.勉強道具を持ちすぎない

意外と大切だと思います。肩も凝っちゃうし。

直前は確認が大切と先ほど述べましたが、これは当日ももちろん一緒で、本当の直前に知らないことに出会ったらもう爆発。バーン。です。

いままでの受験生活を共にしてきた、戦友、相棒とも言える教材、ノートを選抜(各科目1つずつで良いと思う)し、そいつらと共に戦地へ赴いてください。

みんなを助けてくれること間違いなし。

 

3.振り返る

これは本当に個人的なものですが、試験当日の移動時とか、会場入りしてからとか、今までの自分の受験生活を振り返っていました。終わってないのにね。

でも、そこで、僕は自信が湧いてきました。

今まで自分はあれだけ、趣味も惜しんで勉強してきたんだ、あれだけ頑張ったんだ。大丈夫。

その時、ふとたくさんの人たちのことが思い浮かびました。

校舎で支えてくれた担任助手や担任の先生方、共に切磋琢磨してきた友達、クラスメイト、先輩、後輩、おばあちゃん、親戚の皆さん、そして何と言ってもいつも一番近くで僕のことを支えてくれていたお母さん、お父さん。

それだけじゃありません。ご飯を買うときのお店の店員さん、参考書とかを買う本屋さんの店員さん、勉強させてもらっていたカフェなどの店員さん、安全に時間通りに電車やバスを動かしてくれた人たち、そして掃除のおばちゃんとか・・・。

色々な人たちの努力、支えのおかげで僕は受験勉強だけに集中でき、暮らして来れたのだなぁ、と。

感謝の気持ちを持って、その人たちに恥じぬように、と試験に臨めました。

みなさんが受験勉強をここまでやり抜けたのは、そのように様々な人の頑張りがあったからです。

今でも良いです。1度、思い返してみてほしいです。

そして、その時に浮かんだ気持ちを大切にして、思う存分実力を発揮してきてください。

(※結構前にも同じような内容でブログ書いてるので、よかったらそちらも読んでみてください!リンクはこちら

 

さて、ここまで色々書いてきました。

校舎のみんなには、本当に、心から頑張ってきたね、と思えています。

だから、決起会でてくれた人なら聞いたと思うけど、自信持って。本当に。

ポジティブに。パッション持って。

やりきってきてください。

あと二日間、応援しています。

 

横浜国立大学 理工学部 1年 下林耕大

 

 

2018年 1月 9日 センターに向けて~佐々木ver.~

やっと仮免許をゲットした佐々木です!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
(新年になってだいぶ経つけどわたしのブログはこれが新年初なので大目に見て下さい!)

今日のブログは「センターに向けて」ということなのでわたし的センター必需品3選をお伝えしようと思います。

<佐々木映の考えるセンター必需品3選>

Ⅰ:一口サイズのおにぎりたくさん

自分の受験の時は毎回これを持って行ってました。お昼ご飯です!
普通にお昼食べると食後の科目で眠くなっちゃうかなって心配だったので、一口おにぎりをお昼休み関係なくお腹が空いたらかじってました。
お弁当をちょこちょこつまむのでもいいとは思うけれど、例えば
「トイレが大混雑で並んでるとご飯食べれなさそう」とか
「次の科目不安だからいろいろ広げて勉強しながら食べたい」とかいう時にも食べやすいのでオススメです!

Ⅱ:テンションが上がるおやつ

わたしの場合、母がご褒美?応援?おやつを用意してくれていてそれでテンション保って試験をを乗り切りました。
センターの時はGODIVAのチョコで、国公立入試は桜モチーフの和三盆だったかな?
一教科終わるごとに一個ずつ食べようって決めてて、それがすごく楽しみでした。
自分で自分のメンタルをちゃんとコントロールできるのがベストだけど、お守り代わりにそういうものがあってもいいのかなって思います!

Ⅲ:冷たい飲み物、温かい飲み物

寒い受験期、温かい飲み物を持っていく人も多いと思います。
それは持って行ってください!いくら外から暖めても、寒い時はとことん寒いです。内側からどうにかしましょう
でもそれと一緒に冷たい飲み物も持って行って下さい!!!
別にキンキンに冷えてなくてもいいんです。「なんかぼーっとする」「頭すっきりさせたい」「薬飲みたいのにお茶が熱くて飲みにくい」etc…
冷たい飲み物が欲しくなる瞬間って割とありました。

 

こうやって書いてみると食べ物飲み物に関する話しかないなって気がつきました…。

別にわたしが食いしん坊とかそういうことではない(はず…)です!!

センター試験に向けてみんな少なからず緊張してて、勉強のことで頭がいっぱいだと思います。

試験本番の持ち物もどの勉強道具持っていくかってすごく考えると思います。
学力試験なんだから当たり前のことだし、それも大切な持ち物です。

でも自分が受験生が終わってみて思うのは、

「最後の最後まで諦めずに勉強し続けるのと同じくらい、その努力を結果に残せるコンディションを整えることが大切だった。」

ということです!

今までこれだけ努力してきたんだから大丈夫!

それを出し切れる万全のコンディションでいってらっしゃい!

津田塾大学学芸学部国際関係学科1年 佐々木映