将来の夢と志望校の決め方〜西村〜 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 10日 将来の夢と志望校の決め方〜西村〜

こんにちは!!西村です。

11月になり、少し肌寒くなってきましたね。

寒さに負けずに、最近は夕方ランニングしています。

晴れた日は綺麗な星空を眺めることもできるので良いリフレッシュになってます。

冬の夜ラン、おすすめです。

 

さて、本題です。

今回のブログは、将来の夢と志望校の決め方についてです。

難しいテーマですよね。

最近僕も将来についてとても真剣に考えていますが、まだやりたいことが明確には決められていません。

高校生の頃は正直、あんまり考えていなかったです。

勉強することばかりに集中しすぎていたなと振り返ってみて思いました。

なので、志望校選びや受験校決定は成功したとは言えませんが、今思うことを紹介していきます!

 

まず最初に、僕の第一志望校は東京工業大学でした。

どうやって決めたかと言うと、

・数学物化が得意で国語社会が苦手

・最高峰を目指したい

この2点で東工大がピッタリ当てはまったので目指したのです。安易でした笑

勉強しなきゃ!というモチベーションを保つ意味では大成功たかなぁと思います。

でも今、少し後悔しています。

なぜなら、第一志望でしかできなかったことはあったのかな??と懐疑的になっているからです。

理科大に通っていて、満足しています。

東工大行けていたら大満足していたと思います。

他の大学でも満足していると思います。

つまり、東工大行けなくても、満足しないということがなかったのかなと思ってしまっているのです。

どこでも良かったのかなぁ…と思ってしまうことがあります。良くない考えですね。

その大学でしか出来ないことをもっと調べておけばよかったなぁ、と思っています!

それを探すときに、将来の夢が明確だとやりやすいのではと思います。

 

将来の夢の決め方は、正直分かりません。笑

僕もいまだに決まっていませんから笑

でも、将来の「夢」を決めるのは難しいけれど、将来「やりたいこと」は生まれてくると考えています。

夢はまだ明確ではないよという人は、やりたいことをベースにしていくと良いと思います!

 

最後に伝えたいことが、主体的に動くことが大事だと思うことです!

やりたいことは生まれてくると言いましたが、自分から動かないと見逃してしまうと思うからです。

 

僕も大学一年生のうちから、就職について主体的に動いていきますよ!

実は、近い将来やりたいことが、企画部門で活躍することなのです!

文系よりですね、工業化学科で身につけられるかな?という感じです笑

でも、主体的に動いたら可能性広げられそうかなと考えています!

 

皆さんも、主体的に行きましょう!

分からないことがあれば、どんどん聞いてください!待っていてはもったいないですよ!!

 

東京理科大学 工学部工業化学科 一年 西村英太郎

 

*******************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

*******************************

お申込みはコチラ!